おすすめ記事
k-1.pngk-6.pngk-3.pngk-7.png
k-5.pngk-2.pngk-10.pngk-8.png
撤去・閉店情報
fukuoka_e.pngsaga_e.pngnagasaki_e.pngkumamoto_e.pngoita_e.pngmiyazaki_e.pngkagoshima_e.png

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



記事についてのご意見・ご感想は、いつでもWelcome!


本館のカテゴリ
p-マンホールp-顔ハメp-バス停p-bspot.png
p-街路灯p-男根p-神様・仏様p-橋
p-トイレp-道路p-鳥居p-郵便ポスト
p-トンネルp-妖怪・河童p-ミイラp-地獄
p-温泉p-自動販売機p-電話ボックスp-狛犬
 

≫ EDIT

巨石から血が噴き出した割石地蔵尊

【評価:2びーなす】  心の琴線に触れるもの

IMG_0797.jpg

巨石の中から血しぶきが飛び出た話。それは割石地蔵尊と呼ばれる場所で宝くじファンの間で有名な富来港からもそう遠くない場所にあります。だけど正直って気乗りがしない。血を見るのが苦手なので、今まで避けてたの。それでも勇気を出してなんとかかんとか。県道652号線を曲がり少し進むと割石地蔵尊入口と書かれたトンネルが見えます。この先にあるんだろうか。すでに怪しい宗教施設っぽいにおいがするんだけど大丈夫かなぁ

IMG_0807.jpg

トンネルを抜けしばらくすすむと青い幟がたくさん立ってます。期待させてなんなんだけど、オカルトチックな要素は1ミリもなかったです。むしろ清々しくて気持ちのいい場所でした。どうやら桜祭りも開催される桜の名所みたいですね

IMG_0829.jpg

巨石と壁が同化しています

IMG_0802.jpg

縁由が書かれれた看板

割石地蔵尊縁由
天文初年(1532)
その頃、萬弘寺前の小川の橋を架ける為、此の地の大岩石を割って使用しようと、石工等の相談がまとまり、いよいよ仕事にとりかかり、石工が鉄槌をこの大岩石に打ちおろすと、思いがけぬ不思議なことが起こり、石の中から赤い血が飛び散った。仕事をしていた石工等は、びっくり仰天、ぽかんとして、どうしてよいか分からなくなって気を失った。この石割りを見に来た人々の中に、寺山の五徳庵主福巌法印と言う人がいて、この法印が血のふき出ている大岩石の前に立って、「魔石か、魔なれば魔を下し、神石なれば奇瑞を現わし給え」と目を閉じ懸命に祈り、大岩石に向って、鉄槌を振り下した。すると「がぁーん」と大きな響がうなって、同時に大岩石が二つに割れ、不思議にも大岩石の中央に地蔵尊の御姿が現われていた。この様子を見ていた多くの人々は、夢か幻に会ったようになり、ふと我にかえるや、この世に信じられない異変に、思わずひざまずいて三拝し割石地蔵尊と唱えて祭った。今日まで数百年、不思議な霊験人知れないものがあると人々の間に知れ渡り、遠く近くの老若男女、お参りに訪れ絶えることがない。人々の苦境に幾多のお告げや、ご利益があったと、お礼参りや、不治の病に苦しむ祈願の人々に福音があると聞かれる。このような「割石地蔵尊」の御利益は人知れではかりしれないものを感ずる


IMG_0810_20120820080403.jpg

お堂

IMG_0819_20120820080438.jpg

中はこんな感じです

IMG_0822.jpg

格子の奥に岩があるけど、これが割石地蔵尊みたいです。言われてみると真ん中ちょい右あたりにお地蔵様らしきものが見えるかな。そのくらいおぼろげな輪郭です

IMG_0815_20120820080403.jpg

ピントを手前にしてしまった失敗写真。お恥ずかしい。一応、奥に見えるのがお地蔵様です。血の跡とかもさらっと探してみたんだけどわかんなかった。鑑識班カモンです

IMG_0824.jpg

割石地蔵尊は掃除も行き届いてるから参拝してても気持ち良かったよ。きっと地区の人みんなで大切にしてるんだろうね。ところでこのお地蔵さまは天然もの、人工どっちなの?そこが一番興味あるんだけど(笑)
(大分県:国東市国東町浜崎寺山 割石地蔵尊)



【 関連記事 】
 血痕が絶えない合元寺の赤い壁(中津市)
 国東半島の奇岩、おしり石と珍宝岩(国東市)
 石の万華鏡と石のみずぐるま(山鹿市)




より大きな地図で 面白いB級・珍スポット を表示



記事についてのご意見・ご感想は、いつでもWelcome!

同じカテゴリーにある関連記事

本館のカテゴリ
p-マンホールp-顔ハメp-バス停p-bspot.png
p-街路灯p-男根p-神様・仏様p-橋
p-トイレp-道路p-鳥居p-郵便ポスト
p-トンネルp-妖怪・河童p-ミイラp-地獄
p-温泉p-自動販売機p-電話ボックスp-狛犬
 

この記事へのコメント

- らぼっち - 2012年08月21日 23:41:26

鑑識班赴きたいんですが
国東か、ちょっと遠いな^^
でもじっくり覗き込んで拝んでおきたい地蔵様ですね♬

- おにぎり太郎 - 2012年08月21日 23:50:47

■ らぼっちさん こんばんは

国東は熊本からだとちょっと遠いよね。国東半島はらぼっちさん好みの寺がたくさんあるので時間を見つけていつか行ってみてください。たしか一度大分の方とツアーもやってたよね
この割石地蔵の話も大分の民話にわりとのってるの。最近民話や郷土誌を読むのが好きになったので、熊本の図書館にもいつか行ってみようと思います♪

トラックバック

URL :

プロフィール

おにぎり太郎

Author:おにぎり太郎
ブログ 九州大図鑑へようこそ


n-manual.gif

カテゴリ
クスッと笑える記事
県別珍スポット情報
検索フォーム
カウンター
コメントありがとう
リンク

FA
PR2
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
アイコン
      
About This Site  
大分県在住のおにぎり太郎が、九州を中心としたB級ネタや珍スポットに関する情報を、だらだらと紹介しているブログです
ニッチでマニアックな事しか書いてませんが、楽しみながら読んでくれたらうれしいな
ご質問・ご感想等ある方は、コメントもしくはメールへどうぞ。

Contact

お名前 (必須) :
メールアドレス(必須) :
件名(必須):
メッセージ :

閉じる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。