おすすめ記事
k-1.pngk-6.pngk-3.pngk-7.png
k-5.pngk-2.pngk-10.pngk-8.png
撤去・閉店情報
fukuoka_e.pngsaga_e.pngnagasaki_e.pngkumamoto_e.pngoita_e.pngmiyazaki_e.pngkagoshima_e.png

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



記事についてのご意見・ご感想は、いつでもWelcome!


本館のカテゴリ
p-マンホールp-顔ハメp-バス停p-bspot.png
p-街路灯p-男根p-神様・仏様p-橋
p-トイレp-道路p-鳥居p-郵便ポスト
p-トンネルp-妖怪・河童p-ミイラp-地獄
p-温泉p-自動販売機p-電話ボックスp-狛犬
 

≫ EDIT

薦神社にある神様の足跡

【評価:2びーなす】  心の琴線に触れるもの

IMG_2509.jpg

中津市にある薦(こも)神社。この神社は八幡様の総本宮である宇佐神宮の祖宮といわれてるんだ。ここにとっても小さな珍スポットがあるので紹介したいと思います

IMG_2526.jpg

それが神殿の西門付近にある神様の足跡です

神様の足跡 八幡神が三歳の童の姿で降臨された時の足跡です


IMG_2531.jpg

鬼や天狗の足跡があるぐらいだから、神様のがあっても不思議じゃないよね。世界的に有名な足跡と言えばイエティの足跡。あとは聖地エルサレムの岩のドームにあるイスラム教の預言者・ムハンマドの足跡などでしょうか。さてさて、薦神社の足跡はどんなでしょう

IMG_2525.jpg

足跡見っけ。とってもかわいい神様の足跡です。三歳の時っていうからこんなもんかな。とりあえずお賽銭を足跡に置いときました

IMG_2523.jpg

石に足跡をつけるってどんだけ重いんだ。超・超・超・超、肥満児やんか

IMG_2533.jpg

正直足跡かって言われたら微妙かも。特にこれ以上話を広げることができないので、本日の珍スポット記事は終わりです。あとは軽く薦神社について書きたいと思います

IMG_6537_20120120190538.jpg

目の前は池になってます。薦神社の内宮で、渡来人が造った広大な三角池(御澄池)。池の中には鳥居もたっていて、もう少し左に行けば真薦の自生地があるんだよ

P1040131.jpg

万延元年(1960)に改築された西門です。この門の所にある壁。ここを龍が行ったり来たりしたという話があるんだよって、優しいおじさんが教えてくれました

IMG_6526.jpg

西門の彫刻です。この龍にも熊野磨崖仏と同じような鬼にまつわる話があるようです。一夜で池を掘れ。完成間際に無理やり鶏を鳴かせて、朝が来たと勘違いさせるあの話です

四脚門であり、現存するこの門は万延元年(1960)に改築されたものです。この彫刻は昔、この辺りを拠点として暴れていた人食いの鬼を八幡神が鎮め龍神をよび封印した絵です 薦神社HPより


IMG_2512_20120120190517.jpg

ちなみに薦神社には毎年2月になったら鬼と書かれた的をめがけて弓を射る、鬼やらいというものがあります。鬼退治をして無病息災を祈願するイベントです

IMG_6561.jpg

国の重要文化財になっている神門

IMG_2536.jpg

横から見たところ

IMG_6581.jpg

独特な形をした橋です。これは宇佐神宮にある呉橋のミニ版ですね。現在の呉橋は嘉永3年(1850)に造営され、明治17年に葺き替えられたものらしい。腐食が進んでるので現在は立入禁止になってます


IMG_7314.jpg

参考までに、これが宇佐神宮の呉橋です

IMG_2515.jpg

派手ではないけど歴史のありそうないい神社ですね。機会があればまた訪問してみたいです

IMG_2548.jpg

(大分県:中津市大貞209 大貞八幡宮薦神社 神様の足跡)



【 関連記事 】
 呉橋が上にのった郵便ポスト・宇佐神宮(宇佐市)
 囲碁の神様を祀ってある囲碁神社(由布市)
 味噌の神様を祀ってある味噌天神宮(熊本市)




より大きな地図で 面白いB級・珍スポット を表示




記事についてのご意見・ご感想は、いつでもWelcome!

同じカテゴリーにある関連記事

本館のカテゴリ
p-マンホールp-顔ハメp-バス停p-bspot.png
p-街路灯p-男根p-神様・仏様p-橋
p-トイレp-道路p-鳥居p-郵便ポスト
p-トンネルp-妖怪・河童p-ミイラp-地獄
p-温泉p-自動販売機p-電話ボックスp-狛犬
 

この記事へのコメント

- うさ - 2012年01月24日 12:25:33

こんにちは♪
朱色の美しい歴史を感じる神社ですね^^
門の龍の彫刻も独特な風格に感じます。
そして参道も美しいです^^
狛犬さんのお顔も独特ですね。

神様の足跡小さくてかわいい足跡なのですね^^
足跡をつけるほど重たかったのか、それとも足跡を残したいと思ったら自在に残すお力があるのか・・・そんなことを想像して楽しんでみます^^

- おにぎり太郎 - 2012年01月24日 19:54:43

■ うささん こんばんは

古い歴史ある神社っていいですよね。自分のおじいちゃんやおばあちゃんもそこに詣ってたんだと思うとあらためて大切にされてたんだなぁと感じます。時代によって神様にお願いすることも違うだろうし、もし可能だったらどんな面白い願いがあったかを神様に聞いてみたいもんです(笑)

薦神社の名前の薦。これって鏡開きに使われる菰樽のことみたいです。あんな水草からよく作り上げるなぁと感心します。足跡はとっても小さくてかわいかったです♪

- ゆったり人 - 2012年01月25日 22:42:05

八幡神、とは応神天皇の足跡か~
見てみたいです^^
それにしてもこれはまた立派な神社があるんですね、知りませんでした。
中津市方面最近めっきり行ってませんが、訪れたいところになりました。

- らぼっち - 2012年01月26日 00:18:02

あっ、ここは昨年、一昨年か
じじばばを連れて行ったところだ^^
神童の足跡は気がつかなかった
進入禁止の呉橋?も後で知ったくらいですからね
うちらは大きな楠が一つの狙いでした
相変わらず、赤い神門は美しいですね♪

管理人のみ閲覧できます - - 2012年01月26日 11:54:32

このコメントは管理人のみ閲覧できます

- おにぎり太郎 - 2012年01月27日 07:04:31

■ ゆったり人さん おはようございます

もし宇佐神宮に行った事があれば、さらに面白いと思いますよ。薦神社もやはり拝殿が3つ並ぶちょっとかわったつくりでした。参拝の仕方は普通に二礼二拍手一礼でいいみたいです。この点は違うみたいだね
中津もゆっくり回ればもっと楽しいと思います。もし来られるようでしたら駅もどうぞ。いろいろと面白いものがありますよ♪

- おにぎり太郎 - 2012年01月27日 07:09:49

■ らぼっちさん おはようございます

神様の足跡とか普通に素通りするよね。らぼっちさんは普通の感覚ですよ。呉橋はもともと神門付近にあったものが移動になったらしいです。当時はあのあたりに小川があったのかな。ご神木は神門のところにあったのが1000年で西門のところにあるのが800年らしいです。おじさんが言ってたけど10年前も1000年と800年だったみたい。なんで1010年と810年にならんのやろうなぁって笑いながら言ってました(笑)

ちなみに神様の足跡は阿蘇にもあるよね。あそこの神様はなんだろう。今度近くに行ったときには写真を撮ってきます。いつもありがとうございます

トラックバック

URL :

プロフィール

おにぎり太郎

Author:おにぎり太郎
ブログ 九州大図鑑へようこそ


n-manual.gif

カテゴリ
クスッと笑える記事
県別珍スポット情報
検索フォーム
カウンター
コメントありがとう
リンク

FA
PR2
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
アイコン
      
About This Site  
大分県在住のおにぎり太郎が、九州を中心としたB級ネタや珍スポットに関する情報を、だらだらと紹介しているブログです
ニッチでマニアックな事しか書いてませんが、楽しみながら読んでくれたらうれしいな
ご質問・ご感想等ある方は、コメントもしくはメールへどうぞ。

Contact

お名前 (必須) :
メールアドレス(必須) :
件名(必須):
メッセージ :

閉じる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。