おすすめ記事
k-1.pngk-6.pngk-3.pngk-7.png
k-5.pngk-2.pngk-10.pngk-8.png
撤去・閉店情報
fukuoka_e.pngsaga_e.pngnagasaki_e.pngkumamoto_e.pngoita_e.pngmiyazaki_e.pngkagoshima_e.png

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



記事についてのご意見・ご感想は、いつでもWelcome!


本館のカテゴリ
p-マンホールp-顔ハメp-バス停p-bspot.png
p-街路灯p-男根p-神様・仏様p-橋
p-トイレp-道路p-鳥居p-郵便ポスト
p-トンネルp-妖怪・河童p-ミイラp-地獄
p-温泉p-自動販売機p-電話ボックスp-狛犬
 

≫ EDIT

恋する乙女におすすめの恋木神社

【評価:4びーなす】  世界B級遺産として認定す

IMG_9997.jpg

縁結び・良縁祈願の恋木(こいのき)神社。全国でも珍しい恋愛専門の神社として九州各地からたいへん多くの人が参拝しに行く有名な神社です

IMG_9975.jpg

恋木神社は水田天満宮の末社なので、まずは水田天満宮へお詣りしよう。楼門下にある茅の輪をくぐり、いざまいろうか

IMG_0024.jpg

水田天満宮は太宰府天満宮に次ぐ九州第2の天満宮なんだって

IMG_0026.jpg

さすが天満宮。あまり大きくはないけど飛梅もありました

IMG_0006.jpg

天神鷽(うそ)。3羽いるんだけど年代によって微妙に形が違うんだね。一番右の鷽は太宰府にいるのとほぼ同じだった

IMG_0018.jpg

さざれ石です

IMG_0133.jpg

絵馬の願い事は菅原道真公を祀る神社だけあって、学業成就や試験合格に関するものが多いです。真ん中の絵馬に書かれた世界征服という願いが特に気になった。おまえはドラゴンボールのピラフか(笑)

IMG_0132_20111021233938.jpg

もし神様がいるのなら、この願いは叶えてあげて・・・。お願いします。他にも境内には神牛の像(天神臥牛)や逆さになった狛犬、幸福一位の木などがあって、正統派の神社フリークにとっても見どころ満載の神社だと思います

IMG_0036.jpg

今回は恋木神社が目的なので水田天満宮はこのぐらいでいいでしょう。お目当ての恋木神社へは恋参道を通って行きます

IMG_0038.jpg

参道にはハートの形をした陶板が埋められてたよ。かわいいね

IMG_0051.jpg

到着しました。至る所にハートがあるなぁ。これは女の子が喜ぶ神社だわ。社務所で聞いたんだけど、実際この神社を訪れる人の7割から8割は女性なんだって。婚活と恋愛活動中の恋する乙女たち。彼女たちにとっては恋愛成就のパワースポットなんだろうなぁ

IMG_0070.jpg

全国一社・良縁成就の恋木神社。御祭神は恋命(こいのみこと)です。恋木神社は恋の神様・良縁幸福の神様として広く親しまれているんだよ。しっかりお詣りして恋の偏差値Upしようね

IMG_0054_20111021233915.jpg

2009年に奉納された恋木鳥居

IMG_0060.jpg

神額もハートの形になってます

IMG_0100_20111021233938.jpg

伊勢神宮御鎮座二千年特別参拝記念で奉納された夫婦岩

IMG_0067.jpg

夫婦雛の恋むすび

IMG_0062.jpg

恋むすび祭 むすび短冊(初穂料三百円)
恋木神社本殿前にご鎮座しております恋むすび夫婦雛の「 むすび 」の御利益を戴き、むすび短冊に願い事を書き、ごご奉納するお祭りです。むすび短冊は六月七日~八月七日まで授与所にて授与いたしております。願い事を書き恋むすび夫婦雛を撫でて、むすび処へご奉納下さい


IMG_0090.jpg

これが、むすび短冊だよ。7月7日には恋むすび祭りというお祭りをやるそうです

IMG_0064.jpg

さわって幸福、なでてご利益の夫婦雛。こちらの夫婦雛もハートの形になってるのがわかるかな。えらい頑丈にガードされてるなぁと思ったら、どうやら先代の夫婦雛は盗難にあったみたい。ひどい話だ。格子の中に閉じ込められててかわいそうだけど、しょうがないね。ちなみにJR羽犬塚駅にも同じ夫婦雛が設置されてます

女性は夫雛を、男性は婦雛を、恋人同士・夫婦でご参拝の方は、夫婦雛を撫でる


IMG_0101.jpg

正面

IMG_0108.jpg

神殿内を失礼して一枚。榊を入れる容器もハートでした

RIMG0213.jpg

今回はなかったけど以前行った時は提灯も飾ってあって、ここにもハートが描かれてた

IMG_0061_20111021233914.jpg

恋みくじ

IMG_0078_20111206015201.jpg

この恋みくじなんだけど、おすすめの結び方があるんだな

1.おみくじを祈ります 2.おみくじを一回結びます 3.まず大切な人を思い結び目に片方の端を折り込みます 4.次にあなたの幸福を願い結び目にもう片方の端を折り込みます
思いを込めた時、小さなハートが実ります


IMG_0080_20111021233939.jpg

あらびっくり。小さなハートの出来上がりです

IMG_0075.jpg

2月・3月・10月・11月は、おみくじの色がピンクに変わるんだって

IMG_0082_20111206015201.jpg

他にも御縁楠や恋結び仲取黐の木・御神水良縁手水鉢をはじめとする縁起の良さそうなものもありました。多少神社としてはぶっとんでるけれど、こんなかわいい神社があってもいいと思うんだ。楽しい神社なので、ぜひぜひ行ってちょうだいな
(福岡県:筑後市大字水田62番の1 水田天満宮 恋木神社)



【 関連記事 】 
 男女神社で良縁祈願(佐賀市)
 都萬神社で良縁祈願(西都市)
 幸せを呼ぶ巨大コンクリート製の呼子大仏(唐津市)
 中島川に隠されたハートストーン(長崎市)
 グラバー園のハートストーン(長崎市)
 日本一に願いを込める豊後二見ヶ浦のライトアップ(佐伯市)
 筆の神様が祀ってある若宮神社(筑後市)




より大きな地図で 面白いB級・珍スポット を表示



記事についてのご意見・ご感想は、いつでもWelcome!

同じカテゴリーにある関連記事

本館のカテゴリ
p-マンホールp-顔ハメp-バス停p-bspot.png
p-街路灯p-男根p-神様・仏様p-橋
p-トイレp-道路p-鳥居p-郵便ポスト
p-トンネルp-妖怪・河童p-ミイラp-地獄
p-温泉p-自動販売機p-電話ボックスp-狛犬
 

この記事へのコメント

ひとり言・・・。 - おにぎり太郎 - 2011年12月06日 21:59:54

おみやげに恋木神社がデザインされた切手(80円×10枚)を購入(1200円)。次回はむすびあめ(金太郎飴みたいなやつ)と祭りの時に販売される恋木もち(ハートの形をした梅が枝だ餅みたいなやつ)を購入しようっと

入口の水田幼児園にあった鶴のマークをしたJALの飛行機の滑り台がなくなってた

恋木鳥居は今話題になってるお茶石鹸の会社が奉納。
「祈 あふれる程の愛に恵まれますように 素敵な出逢いで幸せになれますように」

- うさ - 2011年12月07日 11:44:37

こんにちは♪

すごくかわいい神社ですね!

天満宮には必ず飛梅があるのでしょうか?
大宰府に行ったときに見た美しい飛梅を思い出します^^

参道のハート模様、鳥居の神額のハートすごくかわいいです★
恋愛のお参りではなくてもテンションが上がりそうな神社ですね!
神殿内もハートがいっぱい♪
女性向け神社にも感じてしまいました^^

- おにぎり太郎 - 2011年12月07日 23:43:20

■ うささん こんばんは

飛び梅は必ずあるってわけじゃあないと思うんだ。そのかわり牛を飾ってあるところは多いですね。もともと東風吹かばのうたがある通り、太宰府近辺じゃないのかなぁ。それを株分けかなにかしたんだと思います

太宰府のおみくじも季節によって色が変わりますよ。恋木神社の場合は一年中ピンクでもいいかもね。お守りとかもかわいかったです♪

- らぼっち - 2011年12月09日 23:43:05

おひさしで~す♪
お忙しかったですか^^

この神社は狙いが一本でいいではないですか
ハートにピンク♪
ここまで徹底してると気持ちがいいや^^
こりゃー、若い女子が集まること間違いなしですね

- おにぎり太郎 - 2011年12月11日 00:42:25

■ らぼっちさん こんばんは

お久しぶりです。ブログ更新をしない健全な生活を満喫してました(笑)

たぶんここまで恋愛に特化した神社は全国でもここだけでしょうね。観光客であふれかえる京都の地主神社や鈴虫寺でもハートがあるのは一部のお守りだけ。わかりすぎるぐらい直球で乙女のココロには響くだろうなぁ

絵馬に書かれた願い事どれもよかったですよ♪

トラックバック

URL :

プロフィール

おにぎり太郎

Author:おにぎり太郎
ブログ 九州大図鑑へようこそ


n-manual.gif

カテゴリ
クスッと笑える記事
県別珍スポット情報
検索フォーム
カウンター
コメントありがとう
リンク

FA
PR2
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
アイコン
      
About This Site  
大分県在住のおにぎり太郎が、九州を中心としたB級ネタや珍スポットに関する情報を、だらだらと紹介しているブログです
ニッチでマニアックな事しか書いてませんが、楽しみながら読んでくれたらうれしいな
ご質問・ご感想等ある方は、コメントもしくはメールへどうぞ。

Contact

お名前 (必須) :
メールアドレス(必須) :
件名(必須):
メッセージ :

閉じる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。