おすすめ記事
k-1.pngk-6.pngk-3.pngk-7.png
k-5.pngk-2.pngk-10.pngk-8.png
撤去・閉店情報
fukuoka_e.pngsaga_e.pngnagasaki_e.pngkumamoto_e.pngoita_e.pngmiyazaki_e.pngkagoshima_e.png

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



記事についてのご意見・ご感想は、いつでもWelcome!


本館のカテゴリ
p-マンホールp-顔ハメp-バス停p-bspot.png
p-街路灯p-男根p-神様・仏様p-橋
p-トイレp-道路p-鳥居p-郵便ポスト
p-トンネルp-妖怪・河童p-ミイラp-地獄
p-温泉p-自動販売機p-電話ボックスp-狛犬
 

≫ EDIT

殉職警察官を祀る全国唯一の増田神社

【評価:3びーなす】  日本B級遺産として認定す

IMG_0527.jpg

おまわりさんに敬礼。今日は警察官に関する、ちょっと珍しい神社を紹介します。それは殉職した警察官を祀る神社なんだ。殉職警察官を祀る神社は全国でもこの増田神社しかないんだって。ちょっと意外だなぁ

IMG_0524.jpg

増田神社は高串漁協から歩いて300mの距離にあります。狭い路地なので徒歩で上りましょう

IMG_0531_20110917075643.jpg

拝殿まではもう少し坂があるけど、とりあえず入口に到着です。すぐ近くに車が停まってるから別ルートがあるのかな

IMG_0535.jpg

この鳥居は昭和62年7月に奉納されたもので、寄附芳名碑には佐賀県警察職員一同、52万7,527円寄付って彫られています。やっぱ殉職警察官を祀っているから県警全体で協力したんだろうね

IMG_0573.jpg

高台にあるので漁港が見渡せます

IMG_0541.jpg

さっきの鳥居とは別に境内には三基の鳥居がありました。神額は手前から巡査大明神・秋葉神社・増田神社の順です。巡査大明神って面白いですね

IMG_0555.jpg

看板には警察官の神、警神になった増田巡査のことが書かれています。警察官になってすぐの増田巡査は高串地区のコレラ拡大を防ぐために必死になって防疫活動に従事しました。消毒や埋葬などでそれこそ不眠不休で働いていたことでしょう。しかしながらコレラの感染力はすさまじく、巡査自身も発病しお亡くなりになられました。高串に赴任して4日目、警察官になって7日目だったそうです 

増田神社 創立明治二十八年
由緒
明治二十八年、七月高串にコレラが発生し数日の間に真性四十人・疑似三十四人・死者九人の猛威を振るった。当時の衛生行政は警察が握っていたため当地のコレラ防疫に派遣されたのが増田巡査だった。増田氏は明治二年熊本県泗水町に生まれ、学識と正義感溢れる持ち主で明治二十八年七月十七日佐賀県巡査任命と同時に、高串のコレラ防疫の大任をおびて当地におもむき、防疫態勢や患者の手当て、死体処理と不眠不休に徹し三昼夜に及ぶ増田巡査の労力の効果で、数人の患者を在するのみでコレラの伝染力を滅ぼしたが不幸に二十三日増田巡査本人も感染し二十四時間後午後三時絶命され、二十七才の生涯をこの地に没せられました。臨終の際、「余は死しても此の防疫の為に尽くさん この地向後悪疫を入れせめず」とのことばを残し増田巡査が死去されたのちは、一名のコレラ患者も発生しなかった。区民は増田巡査生前の壮烈なる功労と英霊を慰めようと碑を建て祠を造った。今では全国唯一の警察神として尊ばれ郷里の熊本県にも顕彰碑がある
コレラとは…コレラ菌によって小腸が侵され、激しい下痢と高熱を伴う急性伝染病


IMG_0551.jpg

まさに献身という言葉がぴったりの正義感と使命感に溢れるお巡りさんですね。警察官ってどっちかっていうと嫌われてるけど、もっと尊敬されてもいい職業だと思うんだ。おいらの中では、小さいころからお巡りさんや消防官はスーパーヒーローです

IMG_0569.jpg

本殿の前にある増田巡査の木像

IMG_0567.jpg

もともとは秋葉神社という神社があり、その境内の一角に遺骨の一部を埋葬し石碑を建立しました。慰霊と感謝の念に堪えない住民はお参りを続け、社殿も造ります。昭和になり現社殿改築の際に秋葉神社は増田神社に合祀されました。事実上の吸収合併です。これだけ見ても、増田巡査がいかに崇敬されていたかががわかります

IMG_0563.jpg

高串地区は小さな集落なんだけど夏に行われる例大祭はすごいみたいだよ。練りまわす山車の飾り物は白馬にまたがった増田さま。他にも警察音楽隊のパレードや海上警備艇のパレードもあるみたい。珍スポット巡りでいったはずなのに、なんだかとってもいい話に出会えました。こういう話はもっと全国に広まるといいですね。故増田巡査に敬礼です
(佐賀県:唐津市肥前町田野 高串地区 増田神社)



【 関連記事 】
 カエルの形をした、かわいい交番(江北町)
 交通安全。かわいいストップマーク




より大きな地図で 面白いB級・珍スポット を表示



記事についてのご意見・ご感想は、いつでもWelcome!

同じカテゴリーにある関連記事

本館のカテゴリ
p-マンホールp-顔ハメp-バス停p-bspot.png
p-街路灯p-男根p-神様・仏様p-橋
p-トイレp-道路p-鳥居p-郵便ポスト
p-トンネルp-妖怪・河童p-ミイラp-地獄
p-温泉p-自動販売機p-電話ボックスp-狛犬
 

この記事へのコメント

- ゆったり人 - 2011年09月18日 23:56:26

こうして祀られていることに、多大な貢献ぶりが分かります。
読む前は、てっきり全国の殉職警官の霊が祀られているのかと思いましたが、それは違いましたね。
初めて知りました、いつもおにぎり太郎の情報には発見があります。

- おにぎり太郎 - 2011年09月19日 01:21:43

■ ゆったり人さん こんばんは

なんで全国でここだけなのか疑問に思ったので、ちょっと調べてみました。毎年殉職された人の霊はどこに行ってるのだろうね
今は東京の弥生慰霊堂という場所に祀られているそうです。もともとは弥生神社だったんだけど、警察が特定の宗教とかかわるのはあんまりよくないということで無宗教方式に変更されたようです。その時に名称が変わり鳥居はずされたんだって。。この増田神社は住民自ら建て、しかも寄付によるものなのでそういった問題に巻き込まれなかったそうです。突っ込んで調べるといろいろと学ぶことが多いです

実際の所、護国神社では殉職された自衛官や警察官を祀っています

トラックバック

URL :

プロフィール

おにぎり太郎

Author:おにぎり太郎
ブログ 九州大図鑑へようこそ


n-manual.gif

カテゴリ
クスッと笑える記事
県別珍スポット情報
検索フォーム
カウンター
コメントありがとう
リンク

FA
PR2
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
アイコン
      
About This Site  
大分県在住のおにぎり太郎が、九州を中心としたB級ネタや珍スポットに関する情報を、だらだらと紹介しているブログです
ニッチでマニアックな事しか書いてませんが、楽しみながら読んでくれたらうれしいな
ご質問・ご感想等ある方は、コメントもしくはメールへどうぞ。

Contact

お名前 (必須) :
メールアドレス(必須) :
件名(必須):
メッセージ :

閉じる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。