おすすめ記事
k-1.pngk-6.pngk-3.pngk-7.png
k-5.pngk-2.pngk-10.pngk-8.png
撤去・閉店情報
fukuoka_e.pngsaga_e.pngnagasaki_e.pngkumamoto_e.pngoita_e.pngmiyazaki_e.pngkagoshima_e.png

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



記事についてのご意見・ご感想は、いつでもWelcome!


本館のカテゴリ
p-マンホールp-顔ハメp-バス停p-bspot.png
p-街路灯p-男根p-神様・仏様p-橋
p-トイレp-道路p-鳥居p-郵便ポスト
p-トンネルp-妖怪・河童p-ミイラp-地獄
p-温泉p-自動販売機p-電話ボックスp-狛犬
 

≫ EDIT

悲しい伝説が残る柴立姫神社

【評価:3びーなす】  日本B級遺産として認定す

IMG_0549.jpg

人吉街道沿いにある柴立姫神社。これが本当に神社なのっていうぐらい小さいけれど、結構名の通った神社なんだよ。何が有名かって。そりゃあ、おいらがよく書くアレですよ

IMG_0523.jpg

先に行き方を教えるね。まずは合格祈願で有名な一勝地駅を目指します。道なりに進み高架をくぐると、すぐ右側に小さな一勝地橋があります。その橋を渡り右折です。あとは県道304号線をそのまま走ると到着するよ。駅から約2.5kmの距離かな。ご利益としては安産・子宝・婦人病・腰から下の病気が特に効くみたい

IMG_0546.jpg

ご覧のとおり後ろは球磨川になってます

IMG_0540.jpg

柴立姫大神(奉納 球磨村商工会 平成18年3月)と書かれた木碑です。しれっと立っているけど、もちろんこの形はちんちんさ。This is 男根

IMG_0556.jpg

石も同じ形をしています

IMG_0522.jpg

与謝野晶子が川下りを楽しんだ時に詠んだ歌。「船の舳を波立ちかこみ球磨川の修理の瀬にわれ灌頂を受く」。さすがに品があるね。だけど、もしこの神社に来てたらなんて詠んだんだろう。興味あるなぁ。山頭火の、「ちんぽこもおそそも湧いてあふれる湯」みたいな感じで、もっと俗っぽいものだったりして(笑)

IMG_0539.jpg

由来を見ると、ちょっとかわいそうな話というか切ないものがあります。看板には人の道にはずれた娘を斬ったって書いてあるけど、その内容については不明です。どんな内容なのか気になったので畑作業をしていたおばあちゃんに聞きました

IMG_0521_20110915182831.jpg

早い話が近親相姦みたいです。旅の途中で疲れ切った親子が民家に泊まり、どういうことか一線を越え快楽の道に走ったそうな。一度だけでも大問題なのに、翌日の夜に娘は再度父にせまったんだって。こんな事をしてはダメだと諭せばいいのに、血迷ったお父ちゃんは娘を斬り捨てました。かわいそう。そのことを不憫に思った村人がお堂を建てて祀ったそうです。どっちもどっち。いや、お父ちゃんの方が少し悪い気がするんだけどなぁ

昔、武士(公卿とも)の父娘の長旅の途中、父は、旅につかれ人の道にはずれた娘を斬り、道ばたに埋め柴を立てて立ち去った。村人は娘をあわれみ、み堂を建てて祀った。これより婦人病や腰から下の病気が治った。伝え聞いて遠くからお参りする人も多くなった  例祭日 旧暦 三月四日


IMG_0534.jpg

それで男根を奉納してるんだね。だけど、これじゃあ娘がチンチン大好きな好き者のように見えるんだけど。いいのかなぁ

IMG_0528_20110915182830.jpg

おっと、おバカな手水舎を発見しました。夫婦とっくりを改造し、うまい事はめ込んでます。これねぇ、球磨川の方から風がピューって吹くとお小水がそこらじゅうに飛び散るんだ。あたりかまわずまき散らしているみたいで面白かった

IMG_0531.jpg

地元の人からは柴神さんと呼ばれ親しまれている柴立姫神社。当初は悲しき話もあったんだけど、今では不妊に悩む人や安産祈願で訪問する人ばかりです。きっと精力Upも期待できると思います。老若男女問わずお参りするといいですよ
(熊本県:球磨郡球磨村一勝地淋 柴立姫神社)



【 関連記事 】
 安産と子育ての守り神。日本一巨大な鬼子母神像(豊後高田市)
 安産・子宝にご利益あり。お乳の神様を祀ってある都萬神社(西都市)
 安産・子宝にご利益あり。エロい体をしている鏡山道祖神(唐津市)
 安産・子宝にご利益あり。淡島神社のミニ鳥居と道祖神(雲仙市)
 安産・子宝にご利益のある粟嶋神社のミニ鳥居(宇土市)
 最大級の木製男根。イボイボつきの幸徳観音(豊後大野市)
 珍宝とちょいエロ俳句の木花開耶姫神社(雲仙市)
 愛情と怨念が紙一重の弓削法皇社(熊本市)
 嬉野観光秘宝館の中にある和合神社(嬉野市)
 みんなが笑顔になれる、おっぱい岩(苓北町)
 おっぱいの形をした豚まん(別府市)
 とっても美味しそうな、ちんこだんご(薩摩川内市)
 諏訪神社にある陰陽石(長崎市)




より大きな地図で 面白いB級・珍スポット を表示



記事についてのご意見・ご感想は、いつでもWelcome!

同じカテゴリーにある関連記事

本館のカテゴリ
p-マンホールp-顔ハメp-バス停p-bspot.png
p-街路灯p-男根p-神様・仏様p-橋
p-トイレp-道路p-鳥居p-郵便ポスト
p-トンネルp-妖怪・河童p-ミイラp-地獄
p-温泉p-自動販売機p-電話ボックスp-狛犬
 

この記事へのコメント

- うさ - 2011年09月16日 09:42:50

こんにちは♪
なんだか悲しいお話がある神社なのですね・・・
そんなことがあったのに人々を見守っている娘さん。
心優しき人だったのかな?
そんなことを思ってしまいます。

お父さんが悪いようにも思ってしまうことは心にしまっておきます(笑)

- おにぎり太郎 - 2011年09月16日 19:01:23

■ うささん こんばんは

県道の脇にちょっとした広場があってそこに神社がありました。本当は道に迷い消防署や地元の人に聞きながらこの場所に行けたのね。看板も出てないようだから地元の人だけがいく神社なのかもしれないねなぁ。ひっそりしてるけど、背後が川になってるから開放的でした。空気も気持ちよかったです♪

最後の徳利あるでしょ。神社の中にお礼を書くノートがあったんだけど、本気でこのとっくりだけはダメだって怒ってる人がいた。よっぽど気に入らなかったんだろうなぁ(笑)

トラックバック

URL :

プロフィール

おにぎり太郎

Author:おにぎり太郎
ブログ 九州大図鑑へようこそ


n-manual.gif

カテゴリ
クスッと笑える記事
県別珍スポット情報
検索フォーム
カウンター
コメントありがとう
リンク

FA
PR2
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
アイコン
      
About This Site  
大分県在住のおにぎり太郎が、九州を中心としたB級ネタや珍スポットに関する情報を、だらだらと紹介しているブログです
ニッチでマニアックな事しか書いてませんが、楽しみながら読んでくれたらうれしいな
ご質問・ご感想等ある方は、コメントもしくはメールへどうぞ。

Contact

お名前 (必須) :
メールアドレス(必須) :
件名(必須):
メッセージ :

閉じる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。