おすすめ記事
k-1.pngk-6.pngk-3.pngk-7.png
k-5.pngk-2.pngk-10.pngk-8.png
撤去・閉店情報
fukuoka_e.pngsaga_e.pngnagasaki_e.pngkumamoto_e.pngoita_e.pngmiyazaki_e.pngkagoshima_e.png

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



記事についてのご意見・ご感想は、いつでもWelcome!


本館のカテゴリ
p-マンホールp-顔ハメp-バス停p-bspot.png
p-街路灯p-男根p-神様・仏様p-橋
p-トイレp-道路p-鳥居p-郵便ポスト
p-トンネルp-妖怪・河童p-ミイラp-地獄
p-温泉p-自動販売機p-電話ボックスp-狛犬
 

≫ EDIT

淡島神社のミニ鳥居

【評価:3びーなす】  日本B級遺産として認定す

IMG_0480_20110909015554.jpg

山江村にある淡島神社。淡島さんといえばもちろんアレですよね。その前に神社の場所だけ軽く説明しとこうか。県道17号線を走っていると淡島阿弥陀堂という標識があります。小さな橋(万江川)の前に鳥居があるからくぐりましょう。あとは坂道になってるからのぼるだけ。ちょっと行くと淡島神社に到着です。安産・子宝・婦人病にとくにご利益があるんだって

IMG_0481_20110909015554.jpg

参拝客はいなかったけど掃除が行き届いたいい神社です。風が吹くと絵馬がカラカラと鳴り、その音が何とも心地良かった。説明書きでは淡嶋神社になってるけど、どうやら淡島神社の方が正しいみたい。鳥居や絵馬も淡島になってます

従来民家の邸内に安置し一家の鎮守であったが御霊験顕著にして特に腰より下の病気に卓効あり、明治11年10月16日邸内を区別し、神祠及び拝殿を建立、其の後年と共に崇敬者増加し御神徳球磨全域に拡まり、参拝者の増加と共に社殿の狭少に鑑み皇紀2600年記念事業として、社務所兼休憩所を造営せり  一部抜粋


IMG_0493_20110909015554.jpg

あったあった。お目当てのミニ鳥居です。二基並列で左が木製(書いてないけど昭和15年に奉献らしい)、右が石造り(昭和46年2月吉日建立)。パッと見は木製鳥居がかなり小さく感じます。くぐれるかなぁ。とりあえず先に計測だけしとこうか。まずは左の木製鳥居。横幅が29cm・高さが33.5cm。右の鳥居は、横幅33cm・高さ31cmでした

IMG_0495.jpg

やっぱり小さいや。横幅だけ言えば雲仙のミニ鳥居に次ぐ狭さです。うつぶせになり右肩をいれます。うっ、狭いです。左肩がつっかえてしまったよ。なんとか態勢をかえ通過することができたけど、男の人は肩幅があるからきついんだよなぁ。右はコレより大きいし、下が汚れてたのでくぐってません

IMG_0503_20110909015612.jpg

こんなとこに賽銭箱があるなぁ。お気持ちですがチャリン

IMG_0501.jpg

神社の左には樹齢400年を超えるイチイガシがあり、その巨木の下に願掛け穴という珍しいものがありました。他にも人形供養のために置かれた人形なんかもあって、なかなか興味深かったです

IMG_0498.jpg

これは腰から下のお願いなので、きっと叶えてくれるでしょう
(熊本県:球磨郡山江村大字万江乙186 淡島神社のミニ鳥居)



【 関連記事 】
 安産に御利益がある淡島神社のミニ鳥居(雲仙市)
 珍しい陶器製の鳥居がある陶山神社(有田町)
 九州各地にあるミニ鳥居一覧




より大きな地図で 面白いB級・珍スポット を表示



記事についてのご意見・ご感想は、いつでもWelcome!

同じカテゴリーにある関連記事

本館のカテゴリ
p-マンホールp-顔ハメp-バス停p-bspot.png
p-街路灯p-男根p-神様・仏様p-橋
p-トイレp-道路p-鳥居p-郵便ポスト
p-トンネルp-妖怪・河童p-ミイラp-地獄
p-温泉p-自動販売機p-電話ボックスp-狛犬
 

この記事へのコメント

- 池口 - 2011年09月09日 22:48:45

いちばん下の写真が印象的でした。世の中にはさまざまな人がいて、さまざまな願いがかけられている。その中で、静かに地球が回っている…、そんな印象です。しかしなあ…

- うさ - 2011年09月10日 12:12:31

こんにちは♪
小さな鳥居と一緒の赤いお賽銭箱がかわいいです^^
ご利益がありそう^^
静かな境内に絵馬の音、心が癒されそうですね^^
人があまりいない時間帯の神社の空気が好きだったりします。
一番下の願い・・・便秘がちな私もちょっとお願いしてみたくなってしまいました^^;

- おにぎり太郎 - 2011年09月10日 18:30:34

■ 池口さん こんばんは

絵馬の多くは安産や子宝に関することだったから、これだけやけに目立ってました。本人にしかわかんない悩みってあるから、この人にとってはこの願いが一番切実だったんだろうね(笑)

- おにぎり太郎 - 2011年09月10日 18:37:04

■ うささん こんばんは

賽銭箱はなんだか鳥居がポシェットつけてるみたいでしょ。かわいかったので思わず写真を撮りました(笑)
絵馬の人やけに達筆だよね。内容も面白かったけど字の上手さに妙に感動しました。神社の空気ってなんかいいよね。ここもきっと村の宝なんだろうなぁ

- 中津にいる大分市産 - 2011年09月10日 19:27:56

淡島様の鳥居って、やってる人見た事ないなぁ~男女比とか気になる(女性が8割と思うけど)。

この前、幽霊ネタで書かれていた、福岡のお菊皿屋敷跡の処にはもういっていますか。まだいってないなら、道の駅の近くにある碓井郷土館(だったかな、図書館の隣)にも寄るといいですよ。お菊さんの映像特設コーナーがあります。嘉麻市やるなって思いました(笑)。

- おにぎり太郎 - 2011年09月10日 22:13:47

■ 中津にいる大分市産さん こんばんは

淡島神社のミニ鳥居で有名なのは宇土市と雲仙市と山江村だよね。あとは地元の人が知ってるぐらいであんまり有名じゃないもんなぁ。大分県人としては伊美別宮社がもっとメジャーになってほしいけど。あそこは奥に陰陽石があるし面白いと思うんだ。鳥居くぐりはやっぱ女性中心かもね。おいらはとりあえずチャレンジしてるけど

嘉麻市はわりとよく行ってるんんだけど碓井郷土館は知らないです。これはいい情報をもらいました。今、次になんの記事を書くか悩み中ですで、できれば簡単に書けるネタがいい(笑)

トラックバック

URL :

プロフィール

おにぎり太郎

Author:おにぎり太郎
ブログ 九州大図鑑へようこそ


n-manual.gif

カテゴリ
クスッと笑える記事
県別珍スポット情報
検索フォーム
カウンター
コメントありがとう
リンク

FA
PR2
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
アイコン
      
About This Site  
大分県在住のおにぎり太郎が、九州を中心としたB級ネタや珍スポットに関する情報を、だらだらと紹介しているブログです
ニッチでマニアックな事しか書いてませんが、楽しみながら読んでくれたらうれしいな
ご質問・ご感想等ある方は、コメントもしくはメールへどうぞ。

Contact

お名前 (必須) :
メールアドレス(必須) :
件名(必須):
メッセージ :

閉じる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。