おすすめ記事
k-1.pngk-6.pngk-3.pngk-7.png
k-5.pngk-2.pngk-10.pngk-8.png
撤去・閉店情報
fukuoka_e.pngsaga_e.pngnagasaki_e.pngkumamoto_e.pngoita_e.pngmiyazaki_e.pngkagoshima_e.png

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



記事についてのご意見・ご感想は、いつでもWelcome!


本館のカテゴリ
p-マンホールp-顔ハメp-バス停p-bspot.png
p-街路灯p-男根p-神様・仏様p-橋
p-トイレp-道路p-鳥居p-郵便ポスト
p-トンネルp-妖怪・河童p-ミイラp-地獄
p-温泉p-自動販売機p-電話ボックスp-狛犬
 

≫ EDIT

とある呪術の弓削神宮

【評価:5びーなす】  世界B級博物館 殿堂入り

IMG_4165.jpg

数多くの珍スポットが存在する熊本県。そんな熊本県の中でも今回紹介する弓削神宮は最高クラスの珍スポットだと思います。正確には以前書いた弓削法皇社(上弓削神社)とあわせて一本なんですが

IMG_9817_20111012141431.jpg

この弓削神宮を女神、そして白川をはさんだところに位置する弓削法皇社を男神とした一対の神社とし、古くから五穀豊穣・夫婦円満を願う人たちが訪問する神社です。また、対岸の弓削法皇社と総称して弓削神社と呼んだりもします。大銀杏の皮目に生息する夜泣き貝も有名みたいです。夜泣き貝というのはキセルガイのことで、乳児の枕の下にそっと入れておくと夜泣きが止まるんだって。完全に夜泣きがおさまったら返しに来るのが決まりみたい。面白いね

IMG_9819_20110823013935.jpg

弓削神宮
御祭神 第四十六代孝謙天皇(女帝) 側 社藤子姫
今より凡そ七百六十年前、元仁の頃第八十六代後堀河天皇の御代と古老より代々云い伝へがある天正十年島津義弘が御船の甲楽宗雲を攻叀せし時、その配下の新納武蔵忠元の軍勢に社殿を荒され、神器宝物悉く失い、有住、有任の両名、漸し御体を奉持して難をさけたといわれる。その後明治四十五年に不慮の火災に遭い残された神器宝物の一部と神宮の記録一切が消失した。このため大正二年現社殿が築造された

陽形物奉納の起因と由来
弓削は古代弓削部の置かれた処で伝説によるとその昔、この里に藤子と云う妖艶華麗な姫が住んでいました。ある日朝廷を追われた法王(弓削の道鏡法師)出身地の弓削部を尋ねて偶然、藤子姫を見染め遂に深い契りを結んだのでした。それからというものは藤子姫の献身的なもてなしと交合よろしきを得て、さすがの大淫蕩をもって知られる道鏡法師も以来よき夫となり、この里に安穏の日々をおくったということである。この陰陽相整うということが即ち万物生育豊作を意味し、村人が藤子様と恐れ崇めまつるのも亦、由縁さきことではありません。性器を崇拝し天地陰陽の相合によって農作物の豊穣を祈願したという古代民族の信仰のありかたを想像すると豊作の祈願のために奉納したものと思われる。要は夫婦和合一家団欒を願い子孫の繁昌を祈るあまり何時の頃からか夫の浮気封じの願いをかける神として崇められるようになったと思考される

御霊験
古来弓削神宮は五穀豊穣、家業繁栄の神として崇められ豊作を祈り夫婦円満、子孫繁栄を願ったものですが特に陰陽茎の弱筋、子宝に恵まれない人、縁遠き男女、下の病に悩む人、夫婦間の不和、浮気封じの問題解決等多くの霊験があります。それが祈願成就の陰陽形物奉納となっています。これらの御願を持つ参詣者も数多く毎日香華の絶えることはありません
弓削神宮奉賛会


IMG_9825.jpg

弓削道鏡に由来する弓削神宮。道鏡って名前は聞いたことあるけど詳しいことは知らないんだ。調べてみると巨根伝説や多くの女性と浮き名を流した人物みたい。ふむふむ

IMG_9857.jpg

拝殿前には力強い木製男根が奉納されてます

IMG_9854.jpg

おみくじを挟むようです

IMG_9858.jpg

ちんちん石。テカテカ具合が妙にいやらしい

IMG_9828.jpg

弓削神宮鎮座750年記念の手水舎。一見するとどこにでもある手水舎ですが・・・。

IMG_9834.jpg

よく見るとこんなものが。ひ・卑猥すぎる。もちろん水は出ます。だけど、これで口をすすぐ気にはなれんなぁ。そういや柴立姫神社にもこんな手水舎があったよね

IMG_9836.jpg

社務所も以前に比べだいぶ広くなりました

IMG_9839.jpg

ここで販売している宝尊気交歓標識っていう手拭いがかなりユニークなんだ。交通標識をパロッたものなんだけど、「おじいちゃんもまだマダ元気ネ」・「体重制限」・「安全日」などなど。小林市にある陰陽石にも似たような手拭いがありました

IMG_9850.jpg

開運厄除御守りはミニ男根

IMG_9863.jpg

くぐると腰痛が治ると言われるミニ鳥居です

IMG_9884.jpg

ここにも男根が置いてあります。しかしこの建物のつくり変わってるなぁ。小さな社をさらに屋根で囲ってるね

IMG_4191.jpg

弓削神宮(子宝・安産・性器の病気)
夫婦殿は願いごとがみなかない、男の性器をまたがりなでなでして通り抜けると一生夫婦円満なり。男は性器が強くなる    弓削神宮奉賛会


IMG_9890.jpg

なでなでするといいみたい

IMG_9899.jpg

子宝・子孫繁栄を願って自分の陽形物をにぎる原始猿(木の葉猿)。これは熊本県の北部にある玉東町の民芸品だよ

IMG_9902.jpg

他にも大小さまざまな男根が奉納されています。しかーし、ここまでならわりとよくある性器奉納をする普通の神社。弓削神宮がすごいと言われる由縁はここからです

IMG_9905.jpg

最大の特徴でもある浮気防止の願掛けです。性器に見立てた板や木の棒に釘を打ちつけ、パートナーの浮気を防ぐんだって。何度も行ってるから免疫ができてるけれど、最初に訪問した時はかなりの衝撃を受けました。夜中に見たらおしっこちびるわ

IMG_4202.jpg

男女間の不倫不行を戒めるために、男性は女性器に、女性は男性器を模した木に釘を打ちつけ相手の浮気を封じるという習わしがあるようです。釘を打ち込む際には一緒に念も入ってるだろうし怖いですね。唯一の救いはわら人形がないことぐらいだな

IMG_4199.jpg

新しいのから古いものまで納め処にはうず高く積まれています。弓削法皇社よりも圧倒的に数が多いよ。ちなみに、これは1年前の写真です

IMG_9909.jpg

現在。色は多少変化してるが、同じものがほぼ同じ状態であります

IMG_9891_20110828020448.jpg

私たちの前から消えろ。確実に怨念や呪いの類も入ってますね。こわい、こわい

IMG_9910.jpg

浮気は男の甲斐性。そんな時代はいつのことやら。たぶん不倫や浮気はお金もかかることでしょう。景気のいい時代だったらもっとたくさんの人が祈願をしに来てたと思うんだ。その点、今みたいな不景気だとねぇ。何より草食系男子が増えてきたこのご時世に浮気をする強者もだいぶ減ってきたんじゃないのかな

性器奉納の由来
御祭神は夫婦仲の善さと子宝に恵れた至極円満な家庭の守神であり五穀豊穂の守護神として広く住民に敬れている祭神でございます。夫婦仲の和不和の原因に依りその因を正しく自然に戻すためには性器の良否又は不貞行為に依るものかを究めてその願望を叶えさせられると古老より言い伝えられています。その願いの正しさを聞召されて古来より幾千幾万の家庭を救い子宝を授けられたと遠近よりのお礼詣りの参詣者が絶えることはありません。大正元年までは神殿の周園の玉垣(木造)の中に大願成就の性器がうす高く積まれていましたがその年の夏神殿拝殿ともに火災に遭い当宮の神器記録と共に焼してしまい大正二年現在の姿に復旧し以後も玉垣の中に投げ込まれる性器の数はおびただしく処理に困る程でしたが昭和二十八年六月二十六日の白川の大洪水で神殿拝殿以外はことごとく流出し数年前からこの納め処に納めてありますが時々この性器をいただいて帰る人もあるようです。願成就の奉納品はなるべく立派な大きいものほどよろしいと言はれています
弓削神宮奉賛会


DSCF5614.jpg

今はないけど数年前までは境内の奥の方にも古株の男根がありました

IMG_9912.jpg

石畳の河原へ通じる道はきれいになり、グラウンドゴルフとして地域住民の憩いの場になってます

IMG_9874.jpg

五穀豊穣・子孫繁栄・子宝・夫婦円満、いろいろご利益がある弓削神宮。もちろん浮気封じで一人コンコンと釘を打ち付けに行くのもいいと思います。あなたは何を祈願しに行きますか(笑)

IMG_9881_20110828020449.jpg

(熊本県:熊本市龍田町弓削489 弓削神宮)



【 関連記事 】
 愛情と怨念が紙一重の弓削法皇社(熊本市)
 弓削神宮のミニ鳥居(熊本市)
 陰石と陽石が一対になった小林市の陰陽石(小林市)
 珍宝とちょいエロ俳句の木花開耶姫神社(雲仙市)
 悲しい伝説が残る柴立姫神社(球磨村)
 とっても美味しそうな、ちんこだんご(薩摩川内市)
 諏訪神社に隠された秘密の陰陽石(長崎市)




より大きな地図で 面白いB級・珍スポット を表示



記事についてのご意見・ご感想は、いつでもWelcome!

同じカテゴリーにある関連記事

本館のカテゴリ
p-マンホールp-顔ハメp-バス停p-bspot.png
p-街路灯p-男根p-神様・仏様p-橋
p-トイレp-道路p-鳥居p-郵便ポスト
p-トンネルp-妖怪・河童p-ミイラp-地獄
p-温泉p-自動販売機p-電話ボックスp-狛犬
 

この記事へのコメント

灯台元暗し - あやこ - 2011年10月14日 18:42:54

w(°0°)w オォー
ホームタウンにこんなチンスポットが~!!
熊本に22年間位居たのに全く知りませんでした!
今度帰省した時に行ってみます!!
こういった場所に耐性のある友達がいないので
1人で行くことになりそうです(;^ω^)

- らぼっち - 2011年10月14日 22:07:23

こちらですね、熊本のお薦め珍スポットは
熊本の神社ラーなのに本当に知りませんでした
それにしても怨念と共に釘の乱れ打ち
1m以内には近寄れないよ
それに不倫とか、これ名前出さないとご利益ないとは思うけど
大丈夫かいね??
こりゃ、男女神とも行ってみないとね♪

密かにのぞく人が多い人気ブログですから
続けて頑張ってくださいよー^^v

- おにぎり太郎 - 2011年10月14日 22:19:06

■ あやこさん こんばんは

あら、元は熊本に住んでたんだ。熊本はおいらが大好きな珍スポットや小ネタの多いところなので、しょっちゅう行ってます。この神社は熊本市民でも意外と知らない人多いよ。雑誌とかでも表だって特集組めないだろうしマニアか口コミで知った人が訪問するところかも。もし行かれる時は関連記事にもある弓削法皇社とあわせてどうぞ。変電所を目印にするといいですよ♪

もうすぐショパンの命日ですね。今日はツィマーマンを聴きながら記事を書きました。曲名はブラームスのPコン2とベートーヴェンのPコン3ですが(笑)

来月は福岡でキーシンのコンサートがありますね。チケット、オークションで出品されないかなぁ

- おにぎり太郎 - 2011年10月14日 22:39:49

■ らぼっちさん こんばんは

熊本はまだ書いてないけど、これと同等ぐらいの面白い珍スポットが他にもありますよ。まるでハリネズミかハリセンボン、笑っちゃうぐらい釘を打ち付けてて痛そうだよね。最初はちょっと刺激があるだろうけど神社自体は気持ちのいい場所ですよ。土俵もあるし、それなりに人が集まる場所なんじゃないのかな。絵馬もほとんどは普通の願いでした

最近ほとんど交流やコメントがないしモチベーションもだだ下がり。正直言ってブログはしばらく辞めようかと。各県から選りすぐったこれぞ珍スポットっていう記事を書いて有終の美を飾ろうと考えてます。絶対に珍スポットの社会的地位をあげるんだ(笑)

写真が多くなると必然的に調べ物が多くなるので、いつもパンフレットや資料をひっくり返しながら格闘しています。それぞれの県の中でどれを書こうかまずはその選定作業で悩んでるけどね

それかみんなみたいに観光ブログを別に作るかも・・・。検索のキーワードもほんの少ししか書いてないけど観光記事関係が多いです。特に花や祭りなどのイベント関係はみんなが知りたいところだもんね。らぼっちさんのブログとか訪問者がめちゃめちゃ多そう。うらやましい

トラックバック

URL :

プロフィール

おにぎり太郎

Author:おにぎり太郎
ブログ 九州大図鑑へようこそ


n-manual.gif

カテゴリ
クスッと笑える記事
県別珍スポット情報
検索フォーム
カウンター
コメントありがとう
リンク

FA
PR2
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
アイコン
      
About This Site  
大分県在住のおにぎり太郎が、九州を中心としたB級ネタや珍スポットに関する情報を、だらだらと紹介しているブログです
ニッチでマニアックな事しか書いてませんが、楽しみながら読んでくれたらうれしいな
ご質問・ご感想等ある方は、コメントもしくはメールへどうぞ。

Contact

お名前 (必須) :
メールアドレス(必須) :
件名(必須):
メッセージ :

閉じる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。