おすすめ記事
k-1.pngk-6.pngk-3.pngk-7.png
k-5.pngk-2.pngk-10.pngk-8.png
撤去・閉店情報
fukuoka_e.pngsaga_e.pngnagasaki_e.pngkumamoto_e.pngoita_e.pngmiyazaki_e.pngkagoshima_e.png

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



記事についてのご意見・ご感想は、いつでもWelcome!


本館のカテゴリ
p-マンホールp-顔ハメp-バス停p-bspot.png
p-街路灯p-男根p-神様・仏様p-橋
p-トイレp-道路p-鳥居p-郵便ポスト
p-トンネルp-妖怪・河童p-ミイラp-地獄
p-温泉p-自動販売機p-電話ボックスp-狛犬
 

≫ EDIT

面白いバス停名 其の28(鰻温泉)

【評価:3びーなす】  日本B級遺産として認定す

CEKX2_3 826

鰻池湖畔ある鰻温泉バス停です。本当は鹿児島交通が運行していた時にあった鰻バス停を目指して行ったんだけど、現在は市内循環バスのイッシー号が巡回しているんだね。鰻一文字のインパクトには負けるけど温泉の名前として考えればかなり面白いです。うなぎ食べたいニョロ

CEKX2_3 825

(鹿児島県:指宿市山川成川 市内循環バス 鰻温泉)



【 関連記事 】
yajirusi002 面白いバス停名 其の1(姉)
yajirusi002 面白いバス停名 其の2(トロントロン)
yajirusi002 面白いバス停名 其の3(埋立)
yajirusi002 面白いバス停名 其の4(裁判町)
yajirusi002 面白いバス停名 其の5(ととろ)
yajirusi002 面白いバス停名 其の6(大将軍)
yajirusi002 面白いバス停名 其の7(十一)
yajirusi002 面白いバス停名 其の8(極楽)
yajirusi002 面白いバス停名 其の9(かんたん)
yajirusi002 面白いバス停名 其の10(土々呂)
yajirusi002 面白いバス停名 其の11(ほらがい)
yajirusi002 面白いバス停名 其の12(十時)
yajirusi002 面白いバス停名 其の13(御手洗)
yajirusi002 面白いバス停名 其の14(鮟鱇)
yajirusi002 面白いバス停名 其の15(愛の駅)
yajirusi002 面白いバス停名 其の16(出口)
yajirusi002 面白いバス停名 其の17(会社前)
yajirusi002 面白いバス停名 其の18(山の神)
yajirusi002 面白いバス停名 其の19(蛤)
yajirusi002 面白いバス停名 其の20(聖母の騎士)
yajirusi002 面白いバス停名 其の21(青)
yajirusi002 面白いバス停名 其の22(ラムネ温泉)
yajirusi002 面白いバス停名 其の23(王子)
yajirusi002 面白いバス停名 其の24(乗越)
yajirusi002 面白いバス停名 其の25(日当)
yajirusi002 面白いバス停名 其の26(熊の墓)
yajirusi002 面白いバス停名 其の27(釜)
yajirusi002 面白いバス停名 其の29(町)
yajirusi002 面白いバス停名 其の30(地下)




より大きな地図で 面白いB級・珍スポット を表示



記事についてのご意見・ご感想は、いつでもWelcome!

同じカテゴリーにある関連記事

本館のカテゴリ
p-マンホールp-顔ハメp-バス停p-bspot.png
p-街路灯p-男根p-神様・仏様p-橋
p-トイレp-道路p-鳥居p-郵便ポスト
p-トンネルp-妖怪・河童p-ミイラp-地獄
p-温泉p-自動販売機p-電話ボックスp-狛犬
 

この記事へのコメント

- うさ - 2011年08月03日 11:08:24

こんにちは♪
美味しそうなお名前♪
鰻と温泉、贅沢そうな場所ですね^^

鼻ぐり井出公園の加藤清正公の顔ハメパネル・・・公園のお名前のほうがインパクトが大きかった私です!
不思議な面白いお名前ですね^^

- おにぎり太郎 - 2011年08月03日 18:14:09

■ うささん こんばんは

鰻池はイッシーで有名な池田湖のすぐ近くにあるんだよ。かつては養鰻が盛んだったらしいけど今はどうなんだろう。あと、この記事書いてる時にちょっと思いついたんだ。面白い名前の温泉だけを集めて今度記事を書きたいと思います。4つ中1つの写真がないので取りに行き次第書きますね。県内なのでそんなに時間はかからないと思います

鼻ぐり井出は特殊なかんがい工事によりできたもので、牛の輪っかに似ていることからそのような名前がつけられたそうです。現場を直接見ることもできるけど今は水が流れてないから模型も設置されてます。いずれにせよ、とても珍しい工法なのは間違いありません。加藤清正は築城だけでなく水路などにおいてもその才能を発揮したんでしょうね。いつもコメントありがとうございます♪

トラックバック

URL :

プロフィール

おにぎり太郎

Author:おにぎり太郎
ブログ 九州大図鑑へようこそ


n-manual.gif

カテゴリ
クスッと笑える記事
県別珍スポット情報
検索フォーム
カウンター
コメントありがとう
リンク

FA
PR2
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
アイコン
      
About This Site  
大分県在住のおにぎり太郎が、九州を中心としたB級ネタや珍スポットに関する情報を、だらだらと紹介しているブログです
ニッチでマニアックな事しか書いてませんが、楽しみながら読んでくれたらうれしいな
ご質問・ご感想等ある方は、コメントもしくはメールへどうぞ。

Contact

お名前 (必須) :
メールアドレス(必須) :
件名(必須):
メッセージ :

閉じる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。