おすすめ記事
k-1.pngk-6.pngk-3.pngk-7.png
k-5.pngk-2.pngk-10.pngk-8.png
撤去・閉店情報
fukuoka_e.pngsaga_e.pngnagasaki_e.pngkumamoto_e.pngoita_e.pngmiyazaki_e.pngkagoshima_e.png

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



記事についてのご意見・ご感想は、いつでもWelcome!


本館のカテゴリ
p-マンホールp-顔ハメp-バス停p-bspot.png
p-街路灯p-男根p-神様・仏様p-橋
p-トイレp-道路p-鳥居p-郵便ポスト
p-トンネルp-妖怪・河童p-ミイラp-地獄
p-温泉p-自動販売機p-電話ボックスp-狛犬
 

≫ EDIT

第8回 山鹿灯籠浪漫・百華百彩

IMG_8766.jpg

この前の土曜日に、山鹿灯籠浪漫・百華百彩に行ってきました。このイベントは九州6県で開催されている冬の九州灯りの祭典の一つにかぞえられていて、またイベント最終日ということもありたくさんの観光客で賑わっていました

IMG_8925.jpg

山鹿灯籠浪漫・百華百彩は和傘と竹を組み合わせ、そこにロウソクの灯りや照明などをあてて幻想的な空間を作り出した、ロマンチックな灯りの祭典なんですね

IMG_8750.jpg

百華百彩は八千代座周辺をメインとして、いくつかの点灯ポイントがあります。面白いことに一度に全てを灯すのではなく、毎週少しずつそのポイントが増えるそうです。その事を最初から知っていたので、あえて最終日に見に行ったわけなんですね。ここ湯の端公園のオブジェは最終週に点灯されたもので1000個の灯りがあるそうです。水中のイルミネーションは時間とともに青や赤に変り、とてもきれいです

IMG_8779.jpg

割いた竹に赤や黒などを塗って立てかけてるだけなのに、とても美しい。またとなりの竹には節と節の間におしゃれな紙を張りつけていてセンスの良さを感じますね

IMG_8937.jpg

途中灯籠民芸館に入り山鹿灯籠の歴史などを見学しました。その前からポツリポツリ小雨が降っていたのですが、見学を終え出る頃にはある程度の量が降ってました。道行く人も傘の花を咲かせています。う~ん、困ったなぁ。おいらが濡れるぶんにはいいんだけど、カメラが濡れて故障するといやなので一旦車に戻るとしましょう

IMG_8951.jpg

傘をとってきたのでもう大丈夫です。予期せぬ雨で帰った観光客も多いのかなぁ。さっきよりも人通りが減ったみたい。そんな人達はこんなに傘があるんだから一つわけてくれよぉって思ったかもしれないね

IMG_9128.jpg

残念ながらせっかく苦労して灯した竹灯りの多くが消えています。その点は残念だったけど、やっぱり傘に雨はよく似合うなぁ。傘布についた水滴がキラキラしているよ。それに雨の音がとても心地いいんだよね

IMG_9003.jpg

金剛乗寺では音楽も流れています。ここでも見たんだけど、着物を来た女性がちらほらいます。こういう和のイベントには着物はより映えますね

IMG_9033.jpg

こちらは、まゆで作った福まゆ人形です。小さいながらも頭には山鹿灯籠をのせています。かぐや姫みたいで、めちゃめちゃかわいいね

IMG_9049.jpg

八千代座周辺です

IMG_9088.jpg

山鹿百夢華彩浪漫(やまがもものゆめかさろまん)と題されたオブジェは見ごたえありました。これらは崇城大学の学生さんによる作品だそうです

IMG_9198.jpg

山鹿市の特産品である山鹿傘をつかった傘あかりと竹ぼんぼり。見事に融合されており和のテイストあふれる素敵なイベントでした。あいかわらずシャッターボタンを押すだけの下手っぴ写真だけど、雰囲気は伝わったかな。構図がおかしかったりブレてるのはご愛嬌ということで許してくださいな

IMG_8962.jpg

(熊本県:山鹿市山鹿 第8回 山鹿灯籠浪漫・百華百彩)



【 関連記事 】
 2万本の竹灯籠の灯りにつつまれた竹田竹楽(竹田市)
 音楽と光が融合したくじゅう花公園の光ファンタジア(竹田市)
 一本松公園にある巨大な石の風ぐるま(山鹿市)
 石の風ぐるまが描かれている山鹿市のマンホール(山鹿市)




より大きな地図で 観光レポート を表示



記事についてのご意見・ご感想は、いつでもWelcome!

同じカテゴリーにある関連記事

本館のカテゴリ
p-マンホールp-顔ハメp-バス停p-bspot.png
p-街路灯p-男根p-神様・仏様p-橋
p-トイレp-道路p-鳥居p-郵便ポスト
p-トンネルp-妖怪・河童p-ミイラp-地獄
p-温泉p-自動販売機p-電話ボックスp-狛犬
 

この記事へのコメント

- ゆったり人 - 2010年03月03日 01:24:42

こんばんは。
山鹿のこのイベントは是非行きたいと思ってますが、今年もダメでした...
比較的新しいイベントと思いますが、冬の九州灯りの祭典の一つとして知名度も上がってるんですね。
地元の方の熱意を感じます。
写真どれも素敵です、この目でみたいもんです^^
リンクの件、ありがとうございます。
私も楽しく拝見してます、是非リンク頂ければ幸いです。

- みや - 2010年03月03日 13:21:14

こんにちは
幻想的でとてもきれいな祭典ですね。
来年は家族を誘って出かけたいと思います。

- おにぎり太郎 - 2010年03月03日 20:47:19

■ ゆったり人さん こんばんは

各地で行われているイベントは知ってはいたんだけど、それらをまとめて冬の九州灯りの祭典としたことまでは知らなかったです。こちらはあまり浸透していないと思うのでこれからに期待だね♪

でもなぜか鹿児島県だけは入ってないんだ。九州をうたってるんだから、仲間に入れてあげたらいいのにね。ちょっとかわいそうな気がしました(笑)

リンクの件どうもありがとうございました。早速登録したいと思います。これからも仲良くして下さいね

- おにぎり太郎 - 2010年03月03日 20:51:17

■ みやさん こんばんは

とても日本的なイベントで良かったです。地元の人や学生さんが一生懸命がんばった様子がつたわり、かなり感動しました。毎年少しずつバージョンアップしてるみたいなので、来年は是非遊びに行ってみて下さい

- うさ - 2010年03月03日 23:36:07

こんばんは♪
ただいま旅行から戻ってきました。
居ない間も訪問とコメントありがとうございます^^
今後ともよろしくお願いします^^

とってもキレイなお祭りですね!
和傘大好きです♪
九州はほんとにステキなお祭りたくさんあるんだなぁっておにぎり太郎さんのブログで色々とお勉強させてもらってます^^
こんなにも沢山の和傘がアートで並んでいる光景見てみたいです^^
ステキなお写真ありがとうございました^^

- みほチンク - 2010年03月04日 00:17:14

最終日に行かれたんですね~。よかったよかった。
私は土曜日は行けないので、金曜日仕事帰りに行くハズだったんですが・・・諸事情により行けませんでした。残念です。
雨で残念でしたが、やっぱり綺麗ですね(*^_^*)

今更ですが、私リンクのお願いってしてませんでしたよね??
これは失礼しました。ゴメンナサイ。
そして遅ればせながら、リンクいただけますか?

- みや - 2010年03月04日 08:03:23

みや2号です。
コメントしたかなと思ったら、同じ名前の方がおられたのですね^^;

みや さんと同じような感想ですが、これは芸術的ですばらしいですe-230

これはA級ですね。

- きまぐれおじさん - 2010年03月04日 15:45:38

わぁ~!すっごくきれいですね。
僕はイルミ系が大好きです。
和の雰囲気を出したイルミ系でなんとも言いようのない雰囲気です。
目の前で見てみたい気がいっぱいですが遠いな~!
今回はおにぎり太郎さんの写真で満喫させていただきます。
ありがとうございます。ポチッ!

- おにぎり太郎 - 2010年03月04日 18:47:52

■ うささん こんばんは

おかえりなさい。旅行は楽しかったですか?

和傘をこういう風に間接照明をあてて優しく照らすととってもきれいだよね。しかも赤や紫・白といったたくさんの色もあり訪れる人を楽しませてくれました

なんでもここ山鹿市はもともと和傘の生産地として栄えてたんだって。一時は継承者がいなくなったけど最近では復活したみたいです。地元の特産品をつかい町のPRをかねたイベントになっていて、とてもいいなぁと思いました♪

- おにぎり太郎 - 2010年03月04日 18:52:45

■ みほチンクさん こんばんは

最終日ということもあり、たくさんの人がいましたよ。足湯付近にもたくさん展示してあって、とてもきれいでした。中でもきれいだなぁと思ったのが青い色した和傘です。雨が降っていたせいもあるかも知れないけど、鮮やかに輝いていました

リンクの件はこちらこそよろしくお願いします。FC2の人は訪問履歴でわかるけど、リンク登録すると更新状況がわかるから便利だよね。これからも仲良くして下さいね♪

- おにぎり太郎 - 2010年03月04日 19:01:07

■ みやさん こんばんは

いつものみやさんとは違う方だったんですね。もう一つブログを作ってるのかと思いましたよ(笑)

熊本は素敵なイベントが多いですよね。本当はもっと行きたいんだけど、熊本市内まで約3時間。山鹿にいたっては4時間近くかかります。高速使っても時間はほとんどかわらないんだよなぁ(笑)

それでも3月・4月は花やお祭りもたくさんあるので、また遊びにいくんだけどね。本当は観光レポートだけでブログは作れるぐらいいろいろ行ってるんだけど、ブログを書く時間がないんだよね。そっちの方が問題でしたw

- おにぎり太郎 - 2010年03月04日 19:09:42

■ きまぐれおじさん こんばんは

とても素敵なイベントですよね。名前もお洒落で山鹿灯籠浪漫・百華百彩。かっこいいなぁって思っちゃいました

都会の電飾をつかったネオンもきれいだけど、こういった和のテイストあふれる照明使い、いいですね。ほわ~んとしてて温もりを感じます。きっと準備をしてる製作委員会の人たちは大変だろうけど、ずーっと続けて欲しいですね。

この時期になると各地でひなまつりをつかったイベント多いよね。古くから伝わるものを使い、魅力を再発見させると同時に日本人のココロに訴えかけるものがあります。おいらもこういうイベントがとても大好きです♪

- kensuke^^k    - 2010年04月20日 12:55:45

ここちょっと気になってたイベントなんですけど
雨傘のライトアップだからなー
なんて舐めてたんですけど(笑)
こうして見るときれいなんでびっくりしましたー!
行けば良かったかなー^^k
とってのいい写真をみせていただきましたー!

- おにぎり太郎 - 2010年04月20日 23:23:07

■ kensuke^^kさん こんばんは

地元の特産を使い雰囲気のある素敵な祭りでした。竹灯篭をつかったイベントは最近多いけど、それにプラスした和傘が本当によかったです♪

情緒ある山鹿の街を散策しながら、このようなきれいな光景も見れるので、是非来年は行ってみてください。kensuke^^kさんみたいな上手い人が撮れば、もっともっと見栄えがあるとカッコいい写真になるんだろうなぁ。それを楽しみにしています

トラックバック

URL :

プロフィール

おにぎり太郎

Author:おにぎり太郎
ブログ 九州大図鑑へようこそ


n-manual.gif

カテゴリ
クスッと笑える記事
県別珍スポット情報
検索フォーム
カウンター
コメントありがとう
リンク

FA
PR2
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
アイコン
      
About This Site  
大分県在住のおにぎり太郎が、九州を中心としたB級ネタや珍スポットに関する情報を、だらだらと紹介しているブログです
ニッチでマニアックな事しか書いてませんが、楽しみながら読んでくれたらうれしいな
ご質問・ご感想等ある方は、コメントもしくはメールへどうぞ。

Contact

お名前 (必須) :
メールアドレス(必須) :
件名(必須):
メッセージ :

閉じる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。