おすすめ記事
k-1.pngk-6.pngk-3.pngk-7.png
k-5.pngk-2.pngk-10.pngk-8.png
撤去・閉店情報
fukuoka_e.pngsaga_e.pngnagasaki_e.pngkumamoto_e.pngoita_e.pngmiyazaki_e.pngkagoshima_e.png

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



記事についてのご意見・ご感想は、いつでもWelcome!


本館のカテゴリ
p-マンホールp-顔ハメp-バス停p-bspot.png
p-街路灯p-男根p-神様・仏様p-橋
p-トイレp-道路p-鳥居p-郵便ポスト
p-トンネルp-妖怪・河童p-ミイラp-地獄
p-温泉p-自動販売機p-電話ボックスp-狛犬
 

≫ EDIT

昭和の町のB級解説 其の四

B級解説 其の四です
いい加減飽きてきたので次回で終わりにしようっと



え~ここは昭和ロマン蔵と言いまして以前は米蔵として利用されていた建物です
有料で見学できる場所は次回記事にするので今回は無料スポットを中心に紹介しますね書

DSCF8571.jpg

蔵の中を入っていくと広場があるんだけど、そこには数台のレトロカーが展示されています。これはそのうちの一台、3輪のトラックです。馬力はどのくらいあるんだろうか

DSCF8567.jpg

ダイハツのミゼットです。タイヤも小っちゃぁ!ALWAYS 三丁目の夕日の世界だね
ではいつもの通り詳細は続きに書いてますので興味のある方は読んでくださいね
DSCF8658.jpg

おっちゃんが紙芝居をしてました。水あめを購入すると紙芝居を楽しめるシステムだよ

DSCF8727.jpg

黄金バット。なかなか味があるな~アップロードファイル
テレビが十分普及していない時代だったら紙芝居が子供にとっての娯楽だったんだろうね。想像力を掻き立てられたんだろうなぁ

DSCF8726.jpg

水あめに型抜き
型抜きは祭りの時に屋台とかで夢中になったよなぁ。まち針みたいな小さいピンで傘や動物の形をくりぬくんだよね。楽しかったなぁluffy-1

DSCF8665.jpg

今年の4月29日(昭和の日)にOPENした昭和の夢町三丁目も無料(一部有料有り)で楽しめます
夢町商店街には「きまぐれ洋装店」「昭和オート」「高田写真館」「懐かし屋」の4店舗があり、この他にも昭和の教室を再現した夢町小学校もありました

DSCF8666.jpg

福岡にある古着屋さんの協力で開店したきまぐれ洋装店。今でもこういうお店ってアーケードのある商店街にありそうやね
パンフレットやHPにはきまぐれ洋装店ってなってたけど看板は洋服店。たぶん看板の方の発注ミスやと思うけど、こんなん誰も気づかないよねアップロードファイル

DSCF8663.jpg

展示されている洋服は実際に購入することもできるよ。ショーケースも木製でいいかんじです
ファッションは何年かの周期で流行になることもあるけど、昭和30年当時のデザインも流行ったりするのかなぁ

DSCF8680.jpg

懐かし屋さんは本当に買い物もできる昭和の駄菓子屋さんです。明るくてなかなか洒落てます
おいらが通ってた近所の駄菓子屋さんは下駄と一緒に駄菓子を販売していたり、もちと一緒に駄菓子を販売していたりと副業か本業かわからない店ばかりでした。でもいずれの店も名物ばあちゃん達がいて火鉢にあたりながら留守番してたなぁ。糸のついた三角のあめの中から大きいのがでるように念じながらとったり、コーラやソーダ味の粉ジュースなど懐かしい思い出ばかりだよ
だから複合商業施設なんかにある駄菓子屋さんってのはちょっと違うんだよなぁ。こればっかりはしょうがないんだけどね大泣き

DSCF8675.jpg

この教室は3の1組です。分度器のおばけにチョークをはさむ道具や地球儀に人体模型(普通は理科室やと思うけど)など当時を知る人にとっては懐かしいやろうなぁ
でもこの教室の生徒達は優秀やと思ったわ。だっておいらやったらランドセルが重くなるから教科書を置いて帰ってたもんなぁ。給食で食べ残したカビの生えてるパンも入ってなかったよんフランスパン

DSCF8669.jpg

これは何やろ?たぶんローラーで刷るんやろうね

DSCF8563.jpg

全部は紹介できないので実際に現地に赴いて昭和を懐かしんでみて下さいね。無料のスポットだけでも十分楽しめると思いますよ
次回は有料スポットについて記事を書きますねアップロードファイル

(大分県:豊後高田市新町3丁目992-23 昭和ロマン蔵)



【 関連記事 】
 昭和の町のB級解説 其の一
 昭和の町のB級解説 其の二
 昭和の町のB級解説 其の三
 昭和の町のB級解説 其の五



記事についてのご意見・ご感想は、いつでもWelcome!

同じカテゴリーにある関連記事

本館のカテゴリ
p-マンホールp-顔ハメp-バス停p-bspot.png
p-街路灯p-男根p-神様・仏様p-橋
p-トイレp-道路p-鳥居p-郵便ポスト
p-トンネルp-妖怪・河童p-ミイラp-地獄
p-温泉p-自動販売機p-電話ボックスp-狛犬
 

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

おにぎり太郎

Author:おにぎり太郎
ブログ 九州大図鑑へようこそ


n-manual.gif

カテゴリ
クスッと笑える記事
県別珍スポット情報
検索フォーム
カウンター
コメントありがとう
リンク

FA
PR2
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
アイコン
      
About This Site  
大分県在住のおにぎり太郎が、九州を中心としたB級ネタや珍スポットに関する情報を、だらだらと紹介しているブログです
ニッチでマニアックな事しか書いてませんが、楽しみながら読んでくれたらうれしいな
ご質問・ご感想等ある方は、コメントもしくはメールへどうぞ。

Contact

お名前 (必須) :
メールアドレス(必須) :
件名(必須):
メッセージ :

閉じる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。