おすすめ記事
k-1.pngk-6.pngk-3.pngk-7.png
k-5.pngk-2.pngk-10.pngk-8.png
撤去・閉店情報
fukuoka_e.pngsaga_e.pngnagasaki_e.pngkumamoto_e.pngoita_e.pngmiyazaki_e.pngkagoshima_e.png

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



記事についてのご意見・ご感想は、いつでもWelcome!


本館のカテゴリ
p-マンホールp-顔ハメp-バス停p-bspot.png
p-街路灯p-男根p-神様・仏様p-橋
p-トイレp-道路p-鳥居p-郵便ポスト
p-トンネルp-妖怪・河童p-ミイラp-地獄
p-温泉p-自動販売機p-電話ボックスp-狛犬
 

≫ EDIT

昭和の町のB級解説 其の二

DSCF8469.jpg

昭和の町の散策の続きです
まずは大衆食堂大寅屋さん。懐かしい大衆食堂っていう音の響きにつられておもわず写真を1枚
このお店いい味だしてるよなぁ。食品サンプルの陳列棚や配達用の自転車なんて、これぞ昭和って感じだよね。ちょっとだけ昭和の時代にタイムスリップしました

DSCF8470.jpg

「当店は昭和3年より営業しております。昭和55年より値上げをしていません。消費税もサービスしています。昔ながらの味と値段を守っています」
そういえば消費税が実施されたのは平成元年からなんだよなぁ。昭和って財布には優しい時代だったんだね財布

ちなみにお値段は、「ざるそば300円 やきそば350円 カツカレー450円 ハヤシライス400円 カレーライス350円 かけうどん200円 他人丼450円 親子丼350円」などとなっております
ということは現在の外食産業もかなりがんばってるよね。給料はインフレ、買い物はデフレだったらうれしいのにねアップロードファイル

DSCF8514.jpg

ついに見ることができたアップロードファイル
空き地に3本の土管。ドラえもんのジャイアンのステージでしか見ることがないと思ってたものが昭和の町で見れるなんて感激!これは重要文化財もんでしょ

他のお店についても知りたいって思う人は、できれば応援ポチしてから下の続きに入ってねアップロードファイル


DSCF8519.jpg

昭和37年当時のガソリンの値段です。これは前に記事にしたことがあるのでスルーします

DSCF8522.jpg

次に紹介するお店は森川豊国堂さん。そういえば昔からある商店ってこういうタイルの店が多かった気がする
コンビニとは違い住居と一体になっているのでお店の人が奥の部屋で昼食をとってたりしてたんだよなぁ

DSCF8549.jpg

昔なつかしい森川のアイスキャンデー
味は抹茶・ミルク・あずき、この他季節によりウメジソもあるらしく、1本100円で販売しています

DSCF8550.jpg

棒がななめ

DSCF8552.jpg

以前はアイスキャンデーをこの自転車で販売してたらしいよ
お店の人に聞いたんだけど自転車販売でも保険所の許可が必要だったんだって。たぶんこの木箱の右側にあるのが保険所の許可書だと思うよ。へぇ~ アップロードファイル

DSCF8532.jpg

おかみ相伝のおからコロッケが人気の肉の金岡さん。お店には初代手回しの肉切り機が展示されていますアップロードファイル

お店の前にある看板で面白いことを書いてあったので紹介しましょう
「初代の金岡愛次郎さんが行商の苦労を経て構えた豊後牛のお肉屋さん。彼は生まれてきた長男に長男(ながお)次男に、次男(つぎお)と名づけたのだから冗談が好きだったのだろうと…」。人事やから笑ってられるけど自分にその名前がついたらと思うと

もう一つ面白かったのが、このお店のHPの店舗紹介へ行ってみると「さぁ~、いらっしゃい×5 お肉がお買い得で~す」って威勢のいい声が聞こえてきます

DSCF8538.jpg

コロッケはお店の向かいにあるテントで販売してました。安くてたくさんの種類があるよぉアップロードファイル
以前遊びに行った時はお店で購入してテントのある場所で食べることができたんだけど観光客が増えたのでこういう販売形態をとったんだろうね。できれば会話を楽しみたかったな、ちょっと残念

DSCF8535.jpg

おいらはいつも昭和ロマン蔵前にある昭和の町駐車場に停めて歩いて散策するんだけど、レトロカーに興味のある人は30分レンタル(2,000円)もあるのでドライブしてみるのもいいかもね
(マツダ キャロル44年式4MT ダイハツ コンソルテ48年式4MT プリンス スカイライン43年式3MT)

DSCF8511.jpg

この他にも薬局や駄菓子屋さんなどがありますので、自分だけの昭和を楽しんではいかがですか
次回は昭和の町で頂いた学校給食を記事にします

(大分県:豊後高田市 昭和の町)



【 関連記事 】
 昭和の町のB級解説 其の一
 昭和の町のB級解説 其の三
 昭和の町のB級解説 其の四
 昭和の町のB級解説 其の五



記事についてのご意見・ご感想は、いつでもWelcome!

同じカテゴリーにある関連記事

本館のカテゴリ
p-マンホールp-顔ハメp-バス停p-bspot.png
p-街路灯p-男根p-神様・仏様p-橋
p-トイレp-道路p-鳥居p-郵便ポスト
p-トンネルp-妖怪・河童p-ミイラp-地獄
p-温泉p-自動販売機p-電話ボックスp-狛犬
 

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

おにぎり太郎

Author:おにぎり太郎
ブログ 九州大図鑑へようこそ


n-manual.gif

カテゴリ
クスッと笑える記事
県別珍スポット情報
検索フォーム
カウンター
コメントありがとう
リンク

FA
PR2
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
アイコン
      
About This Site  
大分県在住のおにぎり太郎が、九州を中心としたB級ネタや珍スポットに関する情報を、だらだらと紹介しているブログです
ニッチでマニアックな事しか書いてませんが、楽しみながら読んでくれたらうれしいな
ご質問・ご感想等ある方は、コメントもしくはメールへどうぞ。

Contact

お名前 (必須) :
メールアドレス(必須) :
件名(必須):
メッセージ :

閉じる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。