おすすめ記事
k-1.pngk-6.pngk-3.pngk-7.png
k-5.pngk-2.pngk-10.pngk-8.png
撤去・閉店情報
fukuoka_e.pngsaga_e.pngnagasaki_e.pngkumamoto_e.pngoita_e.pngmiyazaki_e.pngkagoshima_e.png

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



記事についてのご意見・ご感想は、いつでもWelcome!


本館のカテゴリ
p-マンホールp-顔ハメp-バス停p-bspot.png
p-街路灯p-男根p-神様・仏様p-橋
p-トイレp-道路p-鳥居p-郵便ポスト
p-トンネルp-妖怪・河童p-ミイラp-地獄
p-温泉p-自動販売機p-電話ボックスp-狛犬
 

≫ EDIT

伊万里市の延命橋

【評価:2びーなす】  心の琴線に触れるもの

IMG_4175.jpg

伊万里市を流れる伊万里川に架かる延命橋(平成6年3月成工)。名前からして縁起の良さそうなこの橋は、健康を祈願しながら渡れば長寿になると言われています

IMG_4170.jpg

親柱の人形が可愛かったので写真をパチリ。子どもがひょうたんを使って大きなナマズを押さえつけてます。へー、「瓢箪で鯰を押さえる」っていうことわざがあるんだ。ナマズの顔がユーモラスで面白かったけど、よくこんな焼き物焼いたよね。伊万里の職人さんすげーなー

IMG_4173.jpg

伊万里色絵瓢箪鯰唐子像(いまりいろえひょうたんなまずからこぞう)

「瓢箪で鯰を押さえる」とは「とらえどころのないさまのたとえ」に使われる諺ですが、そのユーモラスなしぐさが大津絵の画題となり、歌舞伎の舞踊として「拙筆力七以呂波」にとりいれられる程、庶民に親しまれました。「瓢箪鯰」 の故事とは異なり鯰を押さえようとしている唐子(中国の童子)は、中国の道教の八仙人の一人で、李鉄拐の化身です。「瓢箪鯰」の故事と瓢箪をトレードマークにする仙人をかけあわせておかしみをねらった、遊び心あふれる名品で

「古伊万里色絵瓢箪鯰唐子座像」は高さ26cmほどですが、この唐子像は、伊万里陶磁器工業協同組合・岩尾磁器工業(株)共同企業体の最高の技術をもって大きくつくりました


IMG_4166.jpg

反対側は碁盤の上であぐらをかいている子供像でした

伊万里色絵碁盤乗唐子座像(いまりいろえごばんのりからこざぞう)

宝珠を握り、碁盤にあぐらをかいた愛らしい唐子(中国の童子)がモデルです。江戸時代には、碁盤の上で小さなあやつり人形を踊らせる 「碁盤人形」 というお座敷芸が流行していました。 それが、古伊万里のモチーフにとりいれられたのだと思われます。 また、七五三の 「着袴の儀」をモチーフにしたという説もあります。ヨーロッパの王候貴族は神秘的な東洋への憧れが強く、このようにエキゾチックな唐子の像を珍重しました

「古伊万里色絵碁盤乗唐子座像」は、高さ26cmほどですが、この唐子像は、伊万里陶磁器工業協同組合・岩尾磁器工業(株)共同企業体の最高の技術をもって大きくつくりました


(佐賀県:伊万里市伊万里町 延命橋)



【 関連記事 】
 すぐ近くにある相生橋(伊万里市)
 伊万里焼で作られたかっこいいキロポスト(伊万里市)
 囲碁の神様を祀る囲碁神社(由布市)




より大きな地図で 面白い橋(親柱など) を表示



記事についてのご意見・ご感想は、いつでもWelcome!

同じカテゴリーにある関連記事

本館のカテゴリ
p-マンホールp-顔ハメp-バス停p-bspot.png
p-街路灯p-男根p-神様・仏様p-橋
p-トイレp-道路p-鳥居p-郵便ポスト
p-トンネルp-妖怪・河童p-ミイラp-地獄
p-温泉p-自動販売機p-電話ボックスp-狛犬
 

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

おにぎり太郎

Author:おにぎり太郎
ブログ 九州大図鑑へようこそ


n-manual.gif

カテゴリ
クスッと笑える記事
県別珍スポット情報
検索フォーム
カウンター
コメントありがとう
リンク

FA
PR2
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
アイコン
      
About This Site  
大分県在住のおにぎり太郎が、九州を中心としたB級ネタや珍スポットに関する情報を、だらだらと紹介しているブログです
ニッチでマニアックな事しか書いてませんが、楽しみながら読んでくれたらうれしいな
ご質問・ご感想等ある方は、コメントもしくはメールへどうぞ。

Contact

お名前 (必須) :
メールアドレス(必須) :
件名(必須):
メッセージ :

閉じる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。