おすすめ記事
k-1.pngk-6.pngk-3.pngk-7.png
k-5.pngk-2.pngk-10.pngk-8.png
撤去・閉店情報
fukuoka_e.pngsaga_e.pngnagasaki_e.pngkumamoto_e.pngoita_e.pngmiyazaki_e.pngkagoshima_e.png

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



記事についてのご意見・ご感想は、いつでもWelcome!


本館のカテゴリ
p-マンホールp-顔ハメp-バス停p-bspot.png
p-街路灯p-男根p-神様・仏様p-橋
p-トイレp-道路p-鳥居p-郵便ポスト
p-トンネルp-妖怪・河童p-ミイラp-地獄
p-温泉p-自動販売機p-電話ボックスp-狛犬
 

≫ EDIT

竹田市のメロディーロード

【評価:4びーなす】 

DSCF3249.jpg

今日は大分県が誇る偉大な作曲家、滝廉太郎ネタです。滝廉太郎は23才という若さで亡くなりましたが数多くの名曲を残しています。そんな彼の作品ですが竹田市ではたくさん聞くことができるんですね。例えば豊後竹田駅。駅に列車が到着したことを知らせるメロディーとして荒城の月が流れます。他には瀧廉太郎記念館のすぐ近くにある廉太郎トンネル。ここは本当に小さくて古いトンネルなんですが、その中を歩くとセンサーが感知して彼の音楽が流れてきます

DSCF3255.jpg

他にもいろんな場所で彼の作品にふれる機会があると思いますが、今回はメロディーロードなんてどうでしょう。メロディーロードとは道路の表面に溝を刻み、タイヤと路面が接する際の振動が音になって聞こえるものなんですね。そして溝の幅などを調整することによって音域・音階をつくりだします。簡単に言ったらグルービング工法の応用版ですね

そんなメロディーロードが竹田市には2ヶ所もあるんです。1つは九州で初めて設置(全国では5番目)された国道57号線の花。そして2008年2月に完成したのが竹田市片ヶ瀬の国道502号線で聞くことができる荒城の月なんですね。ちょうどこのメロディーロードから見て右手の山に荒城の月のモデルになったと言われる岡城址があります。そういった縁からこの地に刻まれることになったんでしょう

[YouTube] メロディーロード 荒城の月




デジカメですが録画してみました。窓は開けてても閉めててもどちらでも聞こえますが、対向車もあることだから閉めてたほうが良く聞こえるのかな。そして一番大事なことは、看板にもあるように安全運転で走行すること。つまり法定速度できちんと走る。これが大事なことです。どうかな、なんとか聞こえたでしょ。春高楼の花の宴 巡る盃かげさして~

DSCF3253.jpg

では九州で始めて設置されたもうひとつのメロディーロードを紹介しましょうか(2007年11月完成)。場所は竹田市小塚を走る57号線で、曲は滝廉太郎作曲の花です。花といえば「春のうららの隅田川?」のフレーズで誰しもが知っている名曲ですよね

[YouTube] メロディーロード 花




このメロディーロード、国道57号の熊本から大分方面へ向かう車線に設置されたんだけど、区間が約200mと短いうえに交通量もあるから気がつかない人も多いと思う。実際おいらも何度か通ってやっとわかったもん。それに、ここのメロディーロードは改良する余地大いにありって感じだな。動画を見たらわかると思うけど、まず音が小さい。そして何より音楽が暗~いです。春のうららと言うより、どんよりよどんでいますなぁ…。

でもメロディーロードの趣旨はおいら的にはありだよ。スピードの出し過ぎ抑制に居眠り運転防止。さらには観光面のPRも兼ねてるんだからいいんじゃないかなぁ。ちなみに金額は450万円かかっています。また国土交通省佐伯河川国道事務所は国道57号ということで、時速57kmで走行した時に一番きれいなメロディーが流れるように設定したんだって言ってます(制限速度は60km)。やるなぁ、遊び心があるやんか
(大分県:竹田市 メロディーロード)



【 関連記事 】
 長崎一急な変電所の坂(長崎市)
 「あ」。日本一短い道路標示(久留米市)
 長い長い道路標示(八女市)
 陶芸の町ならではの、かっこいい距離標(キロポスト)
 顔文字つきの、とってもかわいいお知らせ看板(豊後大野市)
 長崎駅前交差点にある初見泣かせの信号機(長崎市)
 道路上に鎮座する諏訪の杜の御神木(長崎市)
 面白くてかわいい車輪止め
 道の駅青雲橋のメロディブリッジ(日之影町)




より大きな地図で 面白いB級・珍スポット を表示



記事についてのご意見・ご感想は、いつでもWelcome!

同じカテゴリーにある関連記事

本館のカテゴリ
p-マンホールp-顔ハメp-バス停p-bspot.png
p-街路灯p-男根p-神様・仏様p-橋
p-トイレp-道路p-鳥居p-郵便ポスト
p-トンネルp-妖怪・河童p-ミイラp-地獄
p-温泉p-自動販売機p-電話ボックスp-狛犬
 

この記事へのコメント

ここ行きました!! - あやこ - 2011年09月22日 22:25:14

何も知らずに通行したのでしばらく気がつきませんでした。
岡城跡から道路を見下ろすとかすかに「荒城の月」が聞こえてくるんです!
不思議な感覚でした(・0・。)

- おにぎり太郎 - 2011年09月23日 00:27:09

■ あやこさん こんばんは

訪問&コメントありがとうございます

えー、あんなに上から聞こえるんだ。それは知らなかったなぁ。車で通る時は窓を閉め切った方がよく聞こえます。もし次に訪問する機会があれば57号線の花もぜひ聞いて下さい。ちなみに廉太郎トンネルは行きましたか?あそこも歩いたらセンサーが感知し、荒城の月やはとぽっぽが流れます。城下町とマッチしていていい感じです

youtubeにupした動画はデジカメで録音しているので、実際はもっとクリアに聴こえます。ぜひ楽しんでください♪

- jerry - 2013年01月05日 15:31:12

初めまして、旅行が大好きな台湾人です
明けましておめでとうございます。
おにぎりさんのブログは大変参考になります。

実は僕は四月三日に九州に旅行に行くつもりで、
この記事を見たら絶対その音が聞きたいなと思います。
もしよろしければ57号線と502号線のメロディーロードの近くに
何かわかりやすい象徴的なものはないか教えていただきたいんです。
そして、駐車するところはあるんですか、ちゃんと写真もとりたいからです。
ちなみに、502号線のメロディーロードはどの方面の車道にありますか?

ずうずうしいんだけど、もう一つ質問をさせていただきます。
もともと二月に九州に行く予定だったが、都合によりあきらめてしまいました。
二月だと山鹿灯篭が見れますよね、その光りはとっても幻想的なもの。お伺いしたいのは、四月にも点灯が見れるんですか、それとも、見れるけど少ししか見れない、もしそうだとしたら、今回はスルーかなと思います。なぜかというと、行くところは既にいっばいいっばいなんです。

僕もブログを書いてあるので、よかったらぜひ読んでください。たまに下ネタがあるんだけど、、、
よろしくお願いします。
http://tw.myblog.yahoo.com/kkyyyykkkkyyyykk-8877778888777788/

- おにぎり太郎 - 2013年01月07日 21:11:44

jerryさん こんばんは

訪問&コメントありがとうございます
竹田市のメロディーロードなんですが、502号線の方は川沿いなのですぐわかります。ただし昨年の豪雨により多少道路の様子は変わっています。駐車スペースは一番下の画像にある「荒城の月でした」の看板のところしかないかも・・・。

57号線の方は少しわかりにくいです。熊本県側から大分県方面に走るのですが、
これといった看板がないので。しいて言えば県境から1kmぐらのところとしか言えないような。申し訳ないですが動画の景色を参考にしてください

参考までに、このメロディーロードの歌は日本の有名な歌なんですが、それを作曲した滝廉太郎と言う人が竹田市にゆかりのある人物です。502号線のメロディーロードの上に見える岡城址は「荒城の月」のモデルとも言われています。4月3日だと桜がきれいだと思います。桜の名所でもあるので、ぜひ行ってみてください

また同じく竹田市内には廉太郎トンネルというものがあります。このトンネルを歩いて通るとセンサーが感知し、彼の作曲した歌が3曲ぐらい順番に流れます♪

廉太郎トンネルの様子
http://daizukan9.blog63.fc2.com/blog-entry-549.html


次に山鹿灯篭なんですが、こちらは季節限定のイベントのため残念ながら見ることはできません。同じ時期に何かこの辺りでイベントがないか調べたら杖立温泉でこいのぼり祭りをやってるようです

杖立温泉の鯉のぼり祭り
http://daizukan9.blog63.fc2.com/blog-entry-674.html



jerryさんのブログを読むと道路に関する記事がいくつかあったので、このブログで書いた道路に関する関連記事を記事下にいくつか載せました。google mapすぐ上


あまりお役にたてず申し訳ありません。なにかわかりやすい地図を見つけたらJerryさんのブログで連絡します。台湾から来られるということですが、楽しい旅になるといいですね。他にも聞きたいことがあったら、また書き込んでください

こんばんは - jerry - 2013年01月09日 00:59:37

おにぎりさん  こんばんは

いろいろ教えていただいて、本当にありがとうございます
実はおにぎりさんのブログに魅せられて
この前既に全部の記事を拝見させてもらいました。
本当に勉強になりました
ブログの珍スポットを回って
台湾人の友達にほら、こんな所行ったことないし、
行きたくても行けないだろうと自慢できるようになりました。

僕のブログのインターフェースは台湾yahoo blogで
とても不便利なインターフェースです
台湾yahoo会員以外の客さんはコメントはできないし
バックもみっともないです
なので、コメントの数が少なくて、とてもさびしいblogです

おにぎりさんのような珍スポット達人になれないかもしれないけど
少なくとも日本に行く台湾人より日本のことを知る、台湾に来る日本人より台湾のことを知る人間になりたいです。
これからもおにぎりさんのブログを参考させていただきます
よろしくお願いします。

- おにぎり太郎 - 2013年01月09日 21:30:58

■ jerryさん こんばんは

記事をたくさん読んでくれてありがとうございます。珍スポットが好きな人に出会えてうれしいです
ここではあれなので、メールを送信しています

>少なくとも日本に行く台湾人より日本のことを知る、台湾に来る日本人より台湾のことを知る人間になりたいです

この言葉良いですね。自分の住む町でも案外知らないことが多いです。もっと自分の町や国を大事にしたいものです。日台友好♪

トラックバック

URL :

プロフィール

おにぎり太郎

Author:おにぎり太郎
ブログ 九州大図鑑へようこそ


n-manual.gif

カテゴリ
クスッと笑える記事
県別珍スポット情報
検索フォーム
カウンター
コメントありがとう
リンク

FA
PR2
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
アイコン
      
About This Site  
大分県在住のおにぎり太郎が、九州を中心としたB級ネタや珍スポットに関する情報を、だらだらと紹介しているブログです
ニッチでマニアックな事しか書いてませんが、楽しみながら読んでくれたらうれしいな
ご質問・ご感想等ある方は、コメントもしくはメールへどうぞ。

Contact

お名前 (必須) :
メールアドレス(必須) :
件名(必須):
メッセージ :

閉じる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。