おすすめ記事
k-1.pngk-6.pngk-3.pngk-7.png
k-5.pngk-2.pngk-10.pngk-8.png
撤去・閉店情報
fukuoka_e.pngsaga_e.pngnagasaki_e.pngkumamoto_e.pngoita_e.pngmiyazaki_e.pngkagoshima_e.png

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



記事についてのご意見・ご感想は、いつでもWelcome!


本館のカテゴリ
p-マンホールp-顔ハメp-バス停p-bspot.png
p-街路灯p-男根p-神様・仏様p-橋
p-トイレp-道路p-鳥居p-郵便ポスト
p-トンネルp-妖怪・河童p-ミイラp-地獄
p-温泉p-自動販売機p-電話ボックスp-狛犬
 

≫ EDIT

国東市の万の岩トンネル

【評価:4びーなす】  世界B級遺産として認定す

DSCF3960.jpg

今日のトンネルはちょっと面白いぞぉ。国東市にある行入ダムのすぐ近くにある万の岩トンネル。何が面白いのかわかるかい。気がつかなければ素通りしそうな普通のトンネルに見えるんだけど、よぉく見てごらん。何かが浮き出ていないかいアップロードファイル

DSCF3955.jpg

アップにすると分かるよね。横顔をむいた、いかつい人でした。眼光するどく真一文字に結んだ口。その姿は相撲中継における力士の立会いみたいだねsumo_yokozuna_2.gif

DSCF3959.jpg

こっちは正面を向いてます。歯もちゃんと刻まれているよん

DSCF3969.jpg

反対側は正直わかりにくいです。この写真で見るとわかりやすいんだけど、最初、現地で見たときは片面だけのレリーフなんだと思ったぐらいでした

DSCF3970.jpg

左の方を向いてるおだやかな人です。仏像の一人なのかなぁ

DSCF3967.jpg

こっちは、さらにわかりにくく、まるでピカソの様なキュビスムみたいでしょ。一般人にはわかりにくいんだけど、目を閉じてるんだということだけは、かろうじて
DSCF3957.jpg

名称:万の岩トンネル  レリーフ:両面
竣工:1992年12月  延長:99m  巾:9.25m  建築制限高:4.5m
(大分県:国東市 万の岩トンネル)




大きな地図で見る



記事についてのご意見・ご感想は、いつでもWelcome!

同じカテゴリーにある関連記事

本館のカテゴリ
p-マンホールp-顔ハメp-バス停p-bspot.png
p-街路灯p-男根p-神様・仏様p-橋
p-トイレp-道路p-鳥居p-郵便ポスト
p-トンネルp-妖怪・河童p-ミイラp-地獄
p-温泉p-自動販売機p-電話ボックスp-狛犬
 

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

おにぎり太郎

Author:おにぎり太郎
ブログ 九州大図鑑へようこそ


n-manual.gif

カテゴリ
クスッと笑える記事
県別珍スポット情報
検索フォーム
カウンター
コメントありがとう
リンク

FA
PR2
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
アイコン
      
About This Site  
大分県在住のおにぎり太郎が、九州を中心としたB級ネタや珍スポットに関する情報を、だらだらと紹介しているブログです
ニッチでマニアックな事しか書いてませんが、楽しみながら読んでくれたらうれしいな
ご質問・ご感想等ある方は、コメントもしくはメールへどうぞ。

Contact

お名前 (必須) :
メールアドレス(必須) :
件名(必須):
メッセージ :

閉じる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。