おすすめ記事
k-1.pngk-6.pngk-3.pngk-7.png
k-5.pngk-2.pngk-10.pngk-8.png
撤去・閉店情報
fukuoka_e.pngsaga_e.pngnagasaki_e.pngkumamoto_e.pngoita_e.pngmiyazaki_e.pngkagoshima_e.png

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



記事についてのご意見・ご感想は、いつでもWelcome!


本館のカテゴリ
p-マンホールp-顔ハメp-バス停p-bspot.png
p-街路灯p-男根p-神様・仏様p-橋
p-トイレp-道路p-鳥居p-郵便ポスト
p-トンネルp-妖怪・河童p-ミイラp-地獄
p-温泉p-自動販売機p-電話ボックスp-狛犬
 

≫ EDIT

佐伯市の宇目・直川なかよしトンネル

【評価:3びーなす】  日本B級遺産として認定す



佐伯市内から国道10号線を走り、県道609号線で宇目方向へ行くと、この宇目・直川なかよしトンネルに出会えます。正確には県道609号線から分岐したふるさと林道にあるんだけど、普通に車を走らせていれば簡単に見つけられると思うよ。交通量が少く道路がきれいなので、森林浴を満喫できる楽しいドライブになるはずです

そうそう、トンネルの名前面白いと思わないっすか。「なかよしトンネル」って誰が考えたんだろうね。宮崎県の「友情トンネル」ほど熱いものではなく、幼稚園生がお手々つないでランランランっていうイメージなのかな(トンネルのある旧宇目町・旧直川村は現在では仲良く佐伯市になっています)

DSCF0166.jpg

宇目町側には生きた化石と言われるムカシトンボが描かれていましたトンボ
このムカシトンボは直川にある「憩いの森昆虫館」でも展示されていたり、直川駅の駅標にも描かれているんだよ

DSCF0161.jpg

この踊りはなんだろうか?
椿原祭典・八匹原祭典で奉納される白熊(はぐま)なのかな
DSCF0158.jpg

名称:宇目・直川なかよしトンネル  レリーフ:両面
竣工:2002年3月  延長:293m  巾:6.5m  高さ:4.5m
(大分県:佐伯市宇目町 宇目・直川なかよしトンネル)



記事についてのご意見・ご感想は、いつでもWelcome!

同じカテゴリーにある関連記事

本館のカテゴリ
p-マンホールp-顔ハメp-バス停p-bspot.png
p-街路灯p-男根p-神様・仏様p-橋
p-トイレp-道路p-鳥居p-郵便ポスト
p-トンネルp-妖怪・河童p-ミイラp-地獄
p-温泉p-自動販売機p-電話ボックスp-狛犬
 

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

おにぎり太郎

Author:おにぎり太郎
ブログ 九州大図鑑へようこそ


n-manual.gif

カテゴリ
クスッと笑える記事
県別珍スポット情報
検索フォーム
カウンター
コメントありがとう
リンク

FA
PR2
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
アイコン
      
About This Site  
大分県在住のおにぎり太郎が、九州を中心としたB級ネタや珍スポットに関する情報を、だらだらと紹介しているブログです
ニッチでマニアックな事しか書いてませんが、楽しみながら読んでくれたらうれしいな
ご質問・ご感想等ある方は、コメントもしくはメールへどうぞ。

Contact

お名前 (必須) :
メールアドレス(必須) :
件名(必須):
メッセージ :

閉じる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。