おすすめ記事
k-1.pngk-6.pngk-3.pngk-7.png
k-5.pngk-2.pngk-10.pngk-8.png
撤去・閉店情報
fukuoka_e.pngsaga_e.pngnagasaki_e.pngkumamoto_e.pngoita_e.pngmiyazaki_e.pngkagoshima_e.png

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



記事についてのご意見・ご感想は、いつでもWelcome!


本館のカテゴリ
p-マンホールp-顔ハメp-バス停p-bspot.png
p-街路灯p-男根p-神様・仏様p-橋
p-トイレp-道路p-鳥居p-郵便ポスト
p-トンネルp-妖怪・河童p-ミイラp-地獄
p-温泉p-自動販売機p-電話ボックスp-狛犬
 

≫ EDIT

高崎山自然動物園・さらば伝説のボス猿ベンツ

【評価:3びーなす】  日本B級遺産として認定す

IMG_8269_20140218095514105.jpg

お猿の王国、高崎山自然動物園。開園以来数多くのボス猿が誕生してきたが、ベンツほど波乱万丈で、尚且つ愛されたボス猿はいただろうか。今日は平成26年1月26日に執り行われたベンツお別れ会の様子を紹介したいと思います

IMG_8016.jpg

この日は日曜日で天気も快晴。しかもベンツお別れ会ということで入園料が無料なの。たくさんの来園者が予想されるため午前中の早い時間に訪問しました。おさる館にあったお面は表情豊かで面白かったです

IMG_8278_20140218095516bdd.jpg

初代ボス、ジュピターの骨格標本も展示してました。標本があるってことは亡骸が発見されてたんだね

IMG_8271.jpg

足下にはかわいいお猿のシール

IMG_8263.jpg

連絡橋から見た別大国道です

IMG_7118.jpg

さるっこレールにのった、たかもんがいます。名前の由来は、高崎山のモンキーから。高崎山にカモーンという説もあるらしいよ

IMG_7122.jpg

切符売り場前に到着。ベンツ像のまわりには献花台が用意されてます

IMG_8249.jpg

在りし日のベンツは貫録があってかっこいいなぁ。歴史に名を刻む大親分です

IMG_8036.jpg

指定席の切株に乗ったベンツ像。昨年末に復帰祝いで作った記憶があるんだけど、まさかこんなに早くいなくなるなんて・・・。人間で言えば100歳超。しかたないとはいえ寂しいね。では、ここで簡単なベンツの経歴を紹介します

1978年頃ベンツ誕生
1986年  7月B群第2位に
1987年10月B群9代目α(アルファ)オスとなる
1990年  1月B群からC群へ移籍
2000年11月C群第2位に
2011年  2月C群9代目α(アルファ)オスとなる
2013年  9月高崎山から突如姿を消す
2013年10月大分市内で発見、高崎山へ
2013年10月C群α(アルファ)オスとして復帰
2013年12月行方不明
2014年  1月1ヶ月が経ち、死亡と判断


IMG_8246.jpg

男気、武闘派、そして恋。ベンツ伝説の一部を列記してみよう

其の1:史上最年少ボス猿に就任
推定9歳という史上最年少の若さでB群のボス猿(αオス)に就任

其の2:英雄色を好む
B群のボス猿でありながらC群のメス(リズ)と恋仲になり、B群のボスの座から失脚、そして追放

其の3:武闘派
C群の序列最下位から出直しを図っていたベンツ。No.2に昇格していた2002年、当時世界最大の群れをほこっていたA群(約800頭)をたった一頭で壊滅させた。高崎山始まって以来の大抗争に敗れたA群は以後寄せ場から姿を消す

其の4:二つの群れでボスの座に就く
抗争を制したベンツは2011年にC群のαオスに就任。B群とC群の群れを率いた、歴史上ただ一頭の猿



IMG_8252.jpg

では、そろそろ寄せ場の方へ行きましょうか

IMG_8044.jpg

入園料が無料なので、せめてさるっこレールだけでも。といっても100円なんですが(笑)

DSCF7324.jpg

この日は人が多いのでクラフトパンチはもらえませんでした

IMG_8045.jpg

乗車券を購入して、さぁ乗り込もうと思ったら誕生日特典なるものを発見。偶然ですが同行者の一人に誕生日の人がいます。これは利用するしかない。ということで証明書を提示し、書類にサインをしました。受付のお兄さんからバースデーパスをもらい首にかけ、BOXからくじを引く

IMG_8054.jpg

2等です。たかもんの人形をGETです。あと入園割引券も頂きました。ラッキー

IMG_7396.jpg

かわいいさるっこレール

IMG_8058.jpg

車内には大分出身の指原さんが書いたサインもありました

IMG_7352.jpg

寄せ場に到着。お猿さんの写真を撮っていたらスタッフの人が声をかけてきた。連絡を受けてたようでエサやり体験と記念撮影についての説明をうけました

IMG_8063.jpg

今からエサやりの時間なのであと10分ぐらいしたらどうぞと言われたの。なので、もうしばらくその辺をブラブラしようっと

IMG_8075.jpg

小枝を持って何してるのかな

IMG_7187_20140222000911a94.jpg

この木だけでも10頭はいます。かくれんぼが上手だね~

IMG_7171.jpg

猿だんご

IMG_7362.jpg

休憩所

IMG_7349.jpg

午後からは名誉ボスの授与式やバルーンリリースなどがあったようです

IMG_8152.jpg

顔ハメもあります

IMG_7337.jpg

主不在の切株にはパネルが置かれています。そうこうしてると山からお猿さんが降りてきた。餌やりの気配を察知したのでしょうか

IMG_8082.jpg

スタッフの人が端に移動し準備をしています。それに呼応するようにお猿さんも集まってきた

IMG_7208.jpg

うりゃあああ、エサの時間だ喰え・喰え・喰え~。小麦をまいたら食べる食べる。大人も子供も一心不乱です

IMG_8217_1.jpg

食い意地が張ったお母さん猿は子どもが食べたものでも強奪します。口に手を突っ込み奪い取る。自然界って厳しいなぁ

IMG_7409.jpg

さっきまであんなに閑散としていた広場なのに、猿で埋め尽くされました

IMG_8198.jpg

圧巻の光景ですわ

IMG_8130.jpg

この群れはC群ということで約700頭ほどが寄せ場にいる計算になります

DSCF7178.jpg

ベンツがNo.2だった頃の懐かしい写真も

IMG_7285.jpg

お腹がいっぱいになったら遊びの時間。ブランコをしたり

IMG_7374_201402220714078fc.jpg

眠ったり

IMG_8167.jpg

毛づくろいはとっても気持ち良さそう。それにしてもここのお猿さんはお利口さんだなぁ。触ろうとしたり目を直視しなければ大人しいもんです。お堂の傍に立ってると頭や肩を踏み台にされることもあるけど、そのあたりは御愛嬌

IMG_7298.jpg

誕生日特典のエサやり体験なんですが、柵の中へどうぞと勧められます。なんだって~。てっきりその辺で簡単なエサでも渡して終わりだと思ってたのに違ってた。注意点があって小麦を持ったら素早く遠くに投げること。そうしないと周りが猿だらけになっちゃうので気をつけてと言われたの。結構な回数の小麦をまかせてもらい楽しかったです。猿が集まったところでハイチーズ。とっても楽しいから誕生日の方にはおすすめですよ

IMG_7405.jpg

あと意外と知られてないけど、上のさるっこレール乗り場のところに猿似ている猿岩石っていうのがあるんです。顔だけじゃなくて肩から腕にかけても雰囲気あります

IMG_8186.jpg

どっちかというとゴリラ岩に近いけど、こちらもぜひお忘れなく

DSCF7202.jpg

おまけ。大分市のマンホールもお猿さん

DSCF2803.jpg

高崎山バージョンもあります

IMG_3378.jpg

大分自動車道にある猿専用の橋。詳しくは関連記事で。高崎山を盛り上げ誰からも愛されたボス猿ベンツ。お別れ会なのにしんみりすることもなく、今日の日の風のようにさわやかでした。ありがとう、ベンツ
(大分県:大分市神崎3098−1 国立公園 高崎山自然動物園)



【 関連記事 】
 高速道路上にある、おさるの橋(由布市)
 高崎山で販売しているお猿の鼻くそ(大分市)
 レッサーパンダの形をしたトイレ(宮崎市)




より大きな地図で 面白いB級・珍スポット を表示




記事についてのご意見・ご感想は、いつでもWelcome!

同じカテゴリーにある関連記事

本館のカテゴリ
p-マンホールp-顔ハメp-バス停p-bspot.png
p-街路灯p-男根p-神様・仏様p-橋
p-トイレp-道路p-鳥居p-郵便ポスト
p-トンネルp-妖怪・河童p-ミイラp-地獄
p-温泉p-自動販売機p-電話ボックスp-狛犬
 

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

おにぎり太郎

Author:おにぎり太郎
ブログ 九州大図鑑へようこそ


n-manual.gif

カテゴリ
クスッと笑える記事
県別珍スポット情報
検索フォーム
カウンター
コメントありがとう
リンク

FA
PR2
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
アイコン
      
About This Site  
大分県在住のおにぎり太郎が、九州を中心としたB級ネタや珍スポットに関する情報を、だらだらと紹介しているブログです
ニッチでマニアックな事しか書いてませんが、楽しみながら読んでくれたらうれしいな
ご質問・ご感想等ある方は、コメントもしくはメールへどうぞ。

Contact

お名前 (必須) :
メールアドレス(必須) :
件名(必須):
メッセージ :

閉じる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。