おすすめ記事
k-1.pngk-6.pngk-3.pngk-7.png
k-5.pngk-2.pngk-10.pngk-8.png
撤去・閉店情報
fukuoka_e.pngsaga_e.pngnagasaki_e.pngkumamoto_e.pngoita_e.pngmiyazaki_e.pngkagoshima_e.png

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



記事についてのご意見・ご感想は、いつでもWelcome!


本館のカテゴリ
p-マンホールp-顔ハメp-バス停p-bspot.png
p-街路灯p-男根p-神様・仏様p-橋
p-トイレp-道路p-鳥居p-郵便ポスト
p-トンネルp-妖怪・河童p-ミイラp-地獄
p-温泉p-自動販売機p-電話ボックスp-狛犬
 

≫ EDIT

海を切り裂くギロチンロード

【評価:3びーなす】  日本B級遺産として認定す

IMG_4929.jpg

諫早湾を分断するように一本の道路がここから見える。これが昨年末なにかと世間を賑わせた、悪名高い諫早湾干拓堤防道路だ。利害関係のないおいらにとっては長崎・佐賀(農業・漁業)のどちらに肩入れすることもなく、単純に珍スポットめぐりの一環として紹介します

IMG_4949.jpg

今回は諫早市側から雲仙方面へ車を走らせよう

IMG_7190.jpg

雲仙多良シーライン(堤防道路)は信号のない8,515m(堤防部分7,050m)の直線道路で、中間付近に車を停めるスペースがあります

IMG_7177_2014010602042273a.jpg

駐車場は堰き止められた調整池側にあるので歩道橋をのぼり諫早湾のほうへ行ってみます

IMG_7187.jpg

諫早市側

IMG_7181.jpg

雲仙方面を望む。あらためて見るとすごい光景だなぁ。まるでモーゼの海割りみたいに道路が走ってるよ。橋と違い完全に海を分けてるんだから、いかに大きい事業だったかがわかります。ここで感じたことをいくつか列挙してみるね。まず一番気になったのが水の色。海は潮の満ち引きがあるので当たり前だけど海の色。対して調整池の方は澱んでるみたいで呼吸をしていない様に感じた。その代わりに水面は穏やかなので多くの水鳥が羽を休めてる。海側には見当たらない。また海に比べ水位が低いようにも思える。気になった点。調整池側の塩分ってどうなったの?それと、これを調整池って呼ぶなら日本一大きい池ってことでいいのかなぁ

IMG_7188.jpg

調整池の水を海に排出しているところ。ギロチンロードなんて呼ばれているかわいそうな道路ちゃん。100点満点の解決策は厳しいだろうけど、少しでもいい方向に進むといいですね


[YouTube] 驚異のユスリカ~諫早湾の知られざる事実~




最後にYoutubeに気になる動画があったので紹介しときます。必見
(長崎県:諫早市高来町金崎・雲仙市吾妻町平江名 雲仙多良シーライン)



【 関連記事 】
 道路上に鎮座する諏訪の杜の御神木(長崎市)
 九州唯一の音楽を奏でるメロディーロード(竹田市)
 「あ」。日本一短い道路標示(久留米市)
 14文字ある長い長い道路標示(八女市)




より大きな地図で 面白いB級・珍スポット を表示



記事についてのご意見・ご感想は、いつでもWelcome!

同じカテゴリーにある関連記事

本館のカテゴリ
p-マンホールp-顔ハメp-バス停p-bspot.png
p-街路灯p-男根p-神様・仏様p-橋
p-トイレp-道路p-鳥居p-郵便ポスト
p-トンネルp-妖怪・河童p-ミイラp-地獄
p-温泉p-自動販売機p-電話ボックスp-狛犬
 

この記事へのコメント

- JERRY小犬 - 2014年01月07日 21:33:39

あけましておめでとうございます。

おにぎり太郎さんのご指導のおかげで
九州の旅行はトテモ充実のものになりました
今年もよろしくお願いします
たくさんの珍スポットを制覇するようご健闘を祈っています!!

- おにぎり太郎 - 2014年01月08日 18:47:47

■ JERRY小犬さん こんばんは

あけましておめでとうございます
九州旅行楽しまれたみたいで良かったです。JERRY小犬さんのブログは台湾、おいらのブログは九州と紹介する場所は違えどお互い楽しみながら記事を書けるといいですね

今年もどうかよろしくお願いします♪

- mebico - 2014年05月25日 08:24:17

こんにちは、初めてコメントします。
出身がこのあたりなのですが(今は都内在住)、ユスリカというのははじめて聞くと思い、動画を見ました。
アップされた画像があり、それを見たとき「ああ、こいつか」と思い出しました。
電気がある所には普通に飛来します。そして人の肌を刺します。(噛んでるのかな?)
小さい頃、弟が刺されて赤い斑点ができていました。
吾妻町のあたりでは「ツマグロ」と呼ばれていたと思います。(記憶があいまいですが。。。)

珍スポット、楽しく読ませていただいてます。
特に出身地の長崎県は、知ってるものと知らないものがあって、読みふけってしまいました。
楽しい目の保養でした。ありがとうございました。

- おにぎり太郎 - 2014年05月25日 14:25:14

■ mebicoさん 訪問&コメントありがとうございます

動画の大群にはびっくりでした。地元の方はやっぱりご存じなんですね。小さい虫なのに刺されたりしたらめちゃくちゃ痛いんだよなあ

長崎県は珍スポットも多いし、何より美味しいものがたくさんある。まだ書いてないネタがあるので、時間がある時にでも紹介していきたいと思います。最近は更新頻度が減ってますが(笑)

トラックバック

URL :

プロフィール

おにぎり太郎

Author:おにぎり太郎
ブログ 九州大図鑑へようこそ


n-manual.gif

カテゴリ
クスッと笑える記事
県別珍スポット情報
検索フォーム
カウンター
コメントありがとう
リンク

FA
PR2
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
アイコン
      
About This Site  
大分県在住のおにぎり太郎が、九州を中心としたB級ネタや珍スポットに関する情報を、だらだらと紹介しているブログです
ニッチでマニアックな事しか書いてませんが、楽しみながら読んでくれたらうれしいな
ご質問・ご感想等ある方は、コメントもしくはメールへどうぞ。

Contact

お名前 (必須) :
メールアドレス(必須) :
件名(必須):
メッセージ :

閉じる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。