おすすめ記事
k-1.pngk-6.pngk-3.pngk-7.png
k-5.pngk-2.pngk-10.pngk-8.png
撤去・閉店情報
fukuoka_e.pngsaga_e.pngnagasaki_e.pngkumamoto_e.pngoita_e.pngmiyazaki_e.pngkagoshima_e.png

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



記事についてのご意見・ご感想は、いつでもWelcome!


本館のカテゴリ
p-マンホールp-顔ハメp-バス停p-bspot.png
p-街路灯p-男根p-神様・仏様p-橋
p-トイレp-道路p-鳥居p-郵便ポスト
p-トンネルp-妖怪・河童p-ミイラp-地獄
p-温泉p-自動販売機p-電話ボックスp-狛犬
 

≫ EDIT

石の万華鏡と石のみずぐるま

【評価:3びーなす】  日本B級遺産として認定す



車で山鹿市鹿本町を走っていると、国道325号線沿いに水辺プラザかもとという場所があります。その道路向かいに水辺の森公園という立派な公園があるんだけど、ここにちょっと不思議な作品が展示されていました。それがこの石の万華鏡です。高さ3.2m、長さ7.3m、幅7mもあるこの作品、総重量はなんと73tもあるそうです

IMG_8540.jpg

石筒の中をのぞき込むと、幻想的な万華鏡の世界を楽しむことができました

IMG_8545.jpg

キラキラしながら色彩が変化していき、とってもきれいです

IMG_8593.jpg

青やピンク、他にもいろんな色がありました

IMG_8597.jpg

石の万華鏡を作った人は門脇おさむさんという人で、一本松公園にある石のかざぐるまを作った人と同一人物です

IMG_8575.jpg

公園内にはもう一つ、同氏の作品がありました。石のみずぐるまというタイトルがつけられているんだけど、一見するだけじゃよくわかんないよね

IMG_8572.jpg

なんでも先端から水が勢いよく噴き出し、その力で羽部分が回るんだって。残念ながら回っているところは見れなかったけど、天気がいい日に見たらきれいだろうなぁ

石のみずぐるま 世界初 5トンの巨石が水の力だけでまわります
※ 30分おきにまわります


IMG_8579.jpg

横から見たところです。公園内には他にも石でできたトンボのオブジェやミニ風車なんかもありました

IMG_0227.jpg

一本松公園にある石の風車です。詳細は下の関連記事からどうぞです
(熊本県:山鹿市鹿本町梶屋1257 水辺プラザかもと・水辺の森公園)



【 関連記事 】
 一本松公園にある巨大な石の風ぐるま(山鹿市)
 石の風車が描かれている山鹿市のマンホール(山鹿市)
 風車のオブジェがある甲尾山橋(杵築市)
 風車が描かれている鋸山トンネル(杵築市)




より大きな地図で 面白いB級・珍スポット を表示
スポンサーサイト



記事についてのご意見・ご感想は、いつでもWelcome!

同じカテゴリーにある関連記事

本館のカテゴリ
p-マンホールp-顔ハメp-バス停p-bspot.png
p-街路灯p-男根p-神様・仏様p-橋
p-トイレp-道路p-鳥居p-郵便ポスト
p-トンネルp-妖怪・河童p-ミイラp-地獄
p-温泉p-自動販売機p-電話ボックスp-狛犬
 
NEXT≫
プロフィール

おにぎり太郎

Author:おにぎり太郎
ブログ 九州大図鑑へようこそ


n-manual.gif

カテゴリ
クスッと笑える記事
県別珍スポット情報
検索フォーム
カウンター
コメントありがとう
リンク

FA
PR2
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
アイコン
      
About This Site  
大分県在住のおにぎり太郎が、九州を中心としたB級ネタや珍スポットに関する情報を、だらだらと紹介しているブログです
ニッチでマニアックな事しか書いてませんが、楽しみながら読んでくれたらうれしいな
ご質問・ご感想等ある方は、コメントもしくはメールへどうぞ。

Contact

お名前 (必須) :
メールアドレス(必須) :
件名(必須):
メッセージ :

閉じる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。